ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

新規登録

その他

オノログについてQ&A問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
タグ別
一覧
サイト関連
運営している人

@オノログ

対象9サイトを横断検索!

Web小説を探す!

多岐にわたる作品を一括管理!

作品を記録する!

レビュー

自分が読んだ感想を記録!

気になる!

気になる作品をストック!

読んだ!

読んだ作品をリスト化!

そのほかにもブクマ、「共読」機能など!!

新着レビュー!

カクヨム恋愛完結済み2万文字以下

私はコーヒーが飲めない

両片思いのもどかしさは苦くて甘い

卒業した先輩が経営するカフェに通う高校生。 苦くて飲めないコーヒーに果敢にチャレンジするも、やはり飲めずにいる主人公。それはなかなか好きだと言い出せない気持ちにも似ていています。二人の微妙な距離感が微笑ましく、大人になりたくて背伸びしているかのようにも受け取れます。 好きだと言わないまま続ける、先輩と後輩という居心地の良い関係。 このぬるま湯に浸かったような関係を崩してしまうのは、もしかしたら怖いのかもしれません。 けれど二人の会話の端々に、お互い気になっていることが滲み出ており、外野からしてみれば「何故言わないのだろう?」と両片思いのすれ違いをやきもきしながら見る羽目になる。しかしそんなもどかしさすら、とてもいとおしく感じられます。 苦いけれど甘い、素敵な作品です。

4.0
想田スイ
ステキブンゲイミステリー完結済み

罪なき声

待っていたのは、意外なラスト?!

【物語は】 ある女性がスマホのアプリゲームをしている場面から始まっていく。 彼女は何故意識不明になってしまったのだろうか? この現場にヒントとなるものはあるのだろうか? 【物語の魅力】 血みどろサスペンス! というような事件ものではなく、犯人にかつ丼を勧めたり、強引に口を割らせるような激しい事情聴取をするようなこともない。 そして、『あれれー? オカシイな?』と小さな探偵が出てくることもないが、事件が進展していないようで進展しているという不思議な物語でもある。 恐らく、途中で犯人について気づく点もあるとは思うが意外な展開が待ち受けているため、その予想は外れるかもしれない。 固定観念で持っている”刑事もの”を覆す面白さを持った、物語であると言えるのではないだろうか? 【登場人物について】 主人公が個性的であり、登場人物との絡みが凄く多いというわけではないにも関わらず、印象に残る場面が多い。 これもこの作品の特徴であり良いところであると思う。 【物語の見どころ】 あなたはタイトルを見て、どんな人物を犯人だと思い浮かべるだろうか? そしてこの事件の目的と真相をどのように想像するだろうか? この物語は犯人よりも、解決法に意外を感じる。 仮に伏線に気づき、もしや……と思っても驚きの事実が隠されているのだ。 主人公の葛藤に時折クスッとしながら、この事件の真相をその目でぜひ確かめてみてくださいね。 おススメです。 *備考……短編作品

5.0
crazy'[email protected]レビュー&作品紹介師
カクヨム歴史・時代完結済み2万文字以下

山風

「令和」の時代、古典を訪ねたい人へ

作中の「女人」と「弟君」、二人を襲った一連の出来事は、『万葉集』中でも特に印象に残っていました。 この物語を読んで、より切なさを感じました。 「斎宮」という点で交わる「現在」と過去。 交わることで語られる、陰謀の中で散った「弟君」と、それを失った「女人」の無念。 それが精巧に丁寧に描かれています。 「後書き」に綴られた解説も分かり易く、物語をより一層趣深いものにしてくれるでしょう。 元号「令和」から来る『万葉集』ブームの今、ぜひ読んでいただきたい話です。 私も『伊勢物語』に手を出そうと思います。 素敵な物語をありがとうございました!

5.0
三浦 常春@膝と肩の痛み

スポンサー