glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

作・ふぇいく

それが造られた華だとしても

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

平凡な高校生・望月渉は、大嫌いな梅雨の時期を憂鬱に過ごしていた。そんなとき、クラスに転校生・橘芽亜凛がやってくる。 渉の幼馴染の百井凛と急速に距離を縮めていく芽亜凛。彼女の転校初日を境に、凛の周りで人が消え始めるのだった……。 ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体、事件、地名などは実在するものとは一切関係ありません。また、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※本作は一部の性的指向を含みます。 ◇呪いと転校生に翻弄される √5 呪縛編(完結済)※約24.8万文字 ◇突然始まる悪夢の監禁生活 √4 監禁編(完結済)※約26万文字  お好きな方から読んでいただいて大丈夫です。  ここまでは時系列に支障はありません。 ◇動き出した残酷な青春物語 √6 安楽編(完結済)※約13万文字 ◇殺人鬼相手と恋の駆け引き √7 生贄編(完結済)※約13万文字 ◇人と人を繋ぐ命がけの戦い √8 人繋編(連載中) 毎月1話(5部)ずつ更新中です。 現在1部あたり平均4100文字。1話(5部)あたりで約2万文字となっています。

シリアス 学園 現代 幼馴染 サスペンス ホラー 群像劇 長編

投稿されたレビュー

思惑と疑惑、秘密に翻弄される、緊迫のサスペンス

呪い人と呼ばれる生徒の周りでは不幸が起こる。そんな不気味な話が伝わる2年E組に、転校生の橘芽亜凛がやってくるところから、物語は始まります。 謎めいていて大人びた雰囲気を持つ芽亜凛は、文武両道の優等生。ところが、他者への態度はそっけなく、仲良くしているのはクラス委員長である百井凛のみ。彼女たちが仲を深めていく傍ら、二人と何らかの形で接した人が行方不明になる、亡くなるという、不穏な事件が起こり始める。 凛の幼馴染であり、全体を通しての重要人物である望月渉は、一連の出来事に転校生が関与しているのではと考え、疑い始めるが、芽亜凛の反応は謎めいていて振り回されるばかり。増えていく犠牲者の数を食い止め、加速する事件を解決すべく、芽亜凛とのことで衝突しながらも渉と凛は奔走するが――その裏では、悲劇に終止符を打つための戦い、駆け引きが繰り広げられていた。 事件の原因は何なのか? 呪い人とは何なのか? 作中の大きな謎は主にこの二つですが、それ以外にも多くの謎が散りばめられており、とにかく先が気になります。急速かつ衝撃の展開に翻弄され、登場人物たちの傍にいるかのような臨場感、緊張感を味わいながら読めるサスペンスです。

point_star point_star point_star point_star point_star 5.0
参考になった! 0
共感する! 0

葉霜深海

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚