glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・MasauOkubo

竜狩りの物語、忘れられたころ

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

 人ならざる種族が支配する世で英雄は戦い、人類にこの世の統治権を取り戻させた。  人間たちは社会を築き、かつて駆逐された獣人たち、および機械たちにも市民権を与えた。  やがて英雄は老い、争いの時代は忘れられる。この世の覇権は変わらず人類が握っていたが、彼らは平穏の中にとどまる種族では決して無かった。  この小説は、少々特殊な進み方をします。『忘れられたころ』を現代、『竜狩りの物語』を数十年前の戦時下の描かれた物語として、一話ごとに交互に連載する予定です。第一話は現代が舞台のため、奇数回が『忘れられたころ』偶数回が『竜狩りの物語』となります。  『忘れられたころ』は複数のキャラクターがそれぞれの日常を歩みつつ異変へ巻き込まれていく様を、『竜狩りの物語』は単独女性主人公の行動メインで描いていきます。妙な試みですが、お楽しみいただければ幸いです。

R15 残酷な描写あり 日常 ファンタジー 異世界 群像劇

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚