glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

作・湯西川川治

軌跡の風

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

 アーチェリー――洋弓。弓道とはちょっと違う、弓を使ったスポーツ。  この物語は、とある高校にある創部2年目のアーチェリー部を舞台にした青春小説です。 「たった1本の矢の行方が、私たちの行方をも決めてしまう――言い過ぎかもしれないけど、でも、それがアーチェリーの醍醐味」  と、松風学園高校アーチェリー部初代部長のM.Kさんは芯のある声で語る。 「アーチェリーの醍醐味ですか? やっぱり当たった時の爽快感ですよ」  と、松風学園高校アーチェリー部1年生女子キャプテンM.Nさんは笑顔で語る。 「的に当てようなんて思わないほうが、意外と当たるものよ」  と、さらりとM.Kさんはアドバイスをする。  アーチェリーと言う競技を知らない方にも、これを見て興味を持っていただければと思います。  ちなみにこの物語は自分のアーチェリー経験込みのフィクションです。  登場する人物名・高校名・競技場名は架空です。

日常 青春 女主人公 現代 スポーツ 部活 JK(女子高生) インターハイ アーチェリー

投稿されたレビュー

作品の評価分布

5.0~

0

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

1

本棚