ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

作・カタヌキ エマ

真夜とマヤ文明

0.0

58,669文字

23話

2022年8月15日

2022年11月19日

【作品紹介】

※12月中旬頃まで更新停止中 わたしは真夜。名前の由来は《マヤ文明》。 名付け親でありマヤ文明の研究者である父が、一年前に行方不明になってしまった。 そんなつらい事実をなんとか受け止めつつあったある日、トレジャーハンターのロバートさんとその相棒・相良さんが訪ねてくる。 父の知り合いであり、マヤ文明にまつわる秘宝を探しているという彼らは、父が『ある人物』に誘拐された可能性があるという話を聞かせてくれた。 わたしは、父譲りのマヤ文明の知識を提供することを条件に、二人の旅に同行することになる。 果たしてわたしは、父と秘宝を見つけることができるのか――? 冒険・遺跡・ロマンが大好物の作者が、考古学的な部分は手に負える範囲で描く、超ライトな歴史ミステリー“風”トレジャーハント小説です。 気軽にお読みいただけば、ほんの少しマヤ文明に詳しくなれるかも……? ※一生懸命調べていますが、小説内で登場する情報に間違っている部分がある可能性がございますので、ご了承ください。 (判明次第、修正いたします) ※実在の場所や施設とは一切関係もありません。また架空の遺跡等も登場します。

冒険歴史トレジャーハンターマヤ文明メソアメリカ文明

作品の評価分布

5.0

0

4.0

0

3.0

0

2.0

0

1.0

0

未評価

1