ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

作:銀色の侍

【書籍化決定、コミカライズ企画始動】Aランクパーティーから追放された俺、その直後に美少女コンビのSランクパーティーに勧誘される。「クズは不要」と言った元仲間達がどう困ろうが今更手遅れだから

星5つ

0%(0)

星4つ

0%(0)

星3つ

0%(0)

星2つ

0%(0)

星1つ

0%(0)

未評価

0%(0)

最終更新:2024/6/21

作品紹介

書籍化が決定しました! そしてコミカライズ企画も進行中です! 生まれつき魔力の総量が少ないムゲン・クロイヤは同じAランクパーティーメンバーから『無能』の烙印を押され見下され、そして嘲笑われてきた。そして遂にはリーダーであるマルク・ビーダルから無情にもクビを宣告されてしまう。「お前は今日限りでクビだ。ウチのパーティー【真紅の剣】にはもうお前みたいなクズは不必要な存在なんだよ」まだ駆け出しのころの彼らを面倒をみて支えてきたにもかかわらず恩知らずにもパーティーから問答無用で追放されてしまう。ソロ冒険者として独りで活動していこうと考えるムゲンだが元のパーティーをクビになった直後に二人の美少女から勧誘を受ける。「私らと新しくパーティ―を組んでみないか?」しかも勧誘してきたその二人は元パーティーよりも更に高ランクである最高ランクのSランクパーティーの二人だったのだ。何故そんな二人が自分のような無能を引き入れようとしているのか混乱するムゲンだが実はこの二人、過去にムゲンに命を救われておりそれ以来ずっと彼にゾッコンだったのだ。こうして二人の美少女と新たなパーティーを結成したムゲン、その一方で彼を無能と蔑んでいた【真紅の剣】のメンバーは彼のフォローがなくなってからどんどんと落ちぶれていく。しかしリーダーであるマルクは無駄に高いプライドからムゲンの力でAランクであった事実を認めようとせずギルド内での評判も最底辺になりつつあり……。クビ宣告から始まった彼の本当の仲間との冒険者生活ここに開幕!!

R15残酷な描写ありざまぁダブルヒロイン追放もの

評価・レビュー

まだレビューはありません。