ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

作:氷雨 ユータ

国家令嬢は価値なき俺を三億で

星5つ

0%(0)

星4つ

0%(0)

星3つ

0%(0)

星2つ

0%(0)

星1つ

0%(0)

未評価

0%(0)

最終更新:2024/3/4

作品紹介

 王奉院詠奈。それが俺の好きな人の名前。  価値ある物はお金で買えると信じて疑わず、無価値な物は消えていいと豪語する彼女は、拝金主義なようて致命的な所が違う。彼女は欲しいと思った物に惜しまず金を投入し、絶対に手に入れようとする。それは友達のような関係性であっても例外じゃない。  五〇〇万で友達として買われてから、俺こと沙桐景夜の人生は一変した。初めての友達に舞い上がった。同じ学校に通えたらどんなに良いかと思い、日々それを夢想した。  中学を卒業した次の日、彼女は三億を両手に抱えて。 「景夜君を買わせてくださいな。私のモノとして」  ※カクヨムでも更新していきますが、違いはないです。

R15残酷な描写あり日常青春スクールラブ

評価・レビュー

まだレビューはありません。