glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・小野木 もと果

風をきく日

point_star point_star point_star point_star point_half_star 4.75

【作品紹介】

小学生の僕は、うどん屋を営んでいる祖父の家をちょくちょく訪れていた。 関東ローム層の土を踏みながら、祖父はいつも、 "風をきいて" いた── Copyright © 2020 Motoka Onoki Reproducing all or any part of the contents is prohibited. ☆☆ こちらの作品を少し長くした改稿版をステキブンゲイに投稿しております。 https://sutekibungei.com/novels/1225a011-9a00-46a6-849f-6c47845886d8 もし気になる方がいらっしゃいましたら、読んでいただけると嬉しいです(*´▽`*) (カクヨム版はコンテストの文字数制限の都合上、元々の草稿を短くまとめたものになります。時間も経ちましたので、本文を書き換えようかとも思ったのですが、コメントなどもいただいており、中身を変えることを躊躇いましたので、こちらはこのまま残しておくことにしました)

現代 短編 家族 純文学 思い出 ライト文芸 いい話 どこかにあるかもしれないうどん屋

まだレビューはありません。

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

1

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚