ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
サイト関連
運営している人

@オノログ

作・桐崎浪漫

万象

0.0

4,641,139文字

2018年1月7日

2022年7月25日

【作品紹介】

27にもなってフラフラしている祓い屋さん達の話です。 (間に短編「ヨロズ相談所」「第八日」挟まります) 第一部 「狐」 完結 片や霊感に乏しく、片や陰陽道にも多少通じる神社の次男という祓い屋二人が、齡三百だという狐に出会う話です。(小話「竹取物語・榊」完結) 第二部 「花の名前」 完結 兄と妹、従兄弟のエクソシストのお話です。 (小話「スノーホワイト・竜胆」完結) 第三部 「パライソへ」 完結 一部、二部の祓い屋さん達が別々に出てきます。 キリシタン弾圧の記憶のお話です。 第四部 「伴天連」 完結 教会に訪れるモノに、祓い屋さん四人で挑みます。 (小話「クリスマスキャロル・朋樹」完結) 第五部 「死神のピストル」 完結 花嫁を護れ。おフランスのシェムハザの城にお邪魔します。(小話「罪の女・ジェイド」完結) 第六部 「泥濘」 完結 山間集落の祟り解消に、狐と挑みます。 (小話「桜月・沙耶夏」完結) 第七部 「蟲」 完結 新しく湧き出した勢力に挑みます。 祓い屋、悪魔、山神、協力戦線です。 (小話「朝色・浅黄」完結) 第八部 「うたかた」 完結 祓い屋さんたち、海で呪詛付きバカンスです。 第九部 「イカサマ天使」 完結 恋と戯曲『取り返す。必ずだ』の章です。 (小話「ナポリを見てから死ね!・朋樹」完結) 第十部 「エデン」 完結 ひとつ星と大樹『オレは走る』転換章です。 (小話「イシュの肋骨・ゾイ」完結) 第十一部 「アルファ α」 完結 『目を覚ませ』はじまりの章です。 第十二部 「祭壇」 完結 『生贄を火に通すな』花と惨状の章です。 第十三部 「人魚」 完結 うたかたの君に目覚めを。冬の海の章です。 第十四部 「罪人」 完結 すき間とトランスジェンダー。心と罪の犯し方。 第十五部 「天狗」 完結 日本ヨーカイ争乱、転換章です。 (小話「御大切・四郎」完結) 第十六部 「神々の島」 更新中 『宇宙人? そんなの行くだろ』の章です。

R15ファンタジー現代ホラー友情エンターテイメント現代ファンタジーオカルトボーイミーツガール祓い屋陰陽霊獣精霊憑き狐 他

評価・レビュー

wakagi

ちょおっとおおおお!続きが気になってマジ寝不足なんですけどッッッ!!!

 白状します。最初読み始めた時は、てっきりよくある普通の退魔ものだろうと思ってました。好き要素入ってるし、ちょこっと摘まんでみるのもいいか、みたいな。  ……甘かったです。完ッッッ全に沼! でした。  すっごく続きが気になって、どこで読むの止めればいいの!? ってなってます。  霊感ゼロの泰河と神社の息子で陰陽道も使える朋樹が活躍する、『狐』。  精霊使いのルカとエクソシストのジェイドの、魔神との出会いともなる、『花の名前』。  泰河・朋樹組とルカ・ジェイド組が互いに知らず交差し、一つの事件を解決する、『伴天連』。  泰河・朋樹組+狐たちとルカ・ジェイド組+魔神たちがついに合流し、『万象』の謎と輪郭が徐々に見え始める『パライソへ』。  スマホに特化した書き方をされていること、各話の語り手となるキャラクターに合わせた言語統制が強いことから、従来の文章作法にこだわる方は、もしかすると眉をしかめられるかもしれません。  けれど大丈夫です、読み始めればそんなのは全部頭から吹き飛んでしまいます。とにかくストーリーがいい。演出が、構成が、キャラクターがいい。  多少のホラー耐性が必要なシーンもありますが、そのあたりが平気ならグイグイ引き込まれます。  とてつもなく面白く、泣き、笑い、キャラクターたちと一緒になってハラハラしたり怒ったり、感動したり……気づけばキャラクターにも作品世界にも、どっぷりはまって抜けられなくなる小説『万象』。  まずは『狐』から『パライソへ』まで、本編の一気読みをオススメします!

4.5
0

作品の評価分布

5.0

0

4.0

1

3.0

0

2.0

0

1.0

0

未評価

0

本棚

作品へ

ログイン

新規登録