glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・八幡トカゲ

一よさく華 -幕開け-

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

立派なのは肩書だけ。中身なんて空っぽだ。この国は、そんな奴らがのさばっている。 将軍の死の疑惑。そこから、200年続いたうわべだけの太平の世の終焉が始まった。 動乱の時代を迎え、都は深い闇に包まれる。 己の能力を知らしめんとする者、存在意義を証明しようとする者、どこまでも憧れを追う者。そして、見捨てられた弱者を救おうとする者。 様々な人間の、様々な思惑が蠢く中、その闇を懸命に照らそうと、「月」となった一人の少年がいた。 それから四年。 少年は青年となり、女に見間違われるほど華奢な体で、今日も刀を振るう。 自分の心を殺しながら。 すべては、この国を変えるために。 「この国をいい国にしたい。弱い人が、安心して暮らせる国に」 都の闇夜を駆け抜ける影。 一つよに咲く華となれ。

ファンタジー 男主人公 ほのぼの オリジナル戦記 シリアス ホームドラマ 時代小説

作品の評価分布

5.0~

0

4.0~

1

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚