glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

作・久保田弥代

凍土の英雄

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

見渡す限りの雪と氷に閉ざされた凍土を、たった一人、若者が歩いて行く。それは己のためではなく、故郷を想うからでもなく、自分が愛したただ一人の女性のもとへと帰るために―― 過酷な環境と戦う脆い人間。肉体表現の極北。 ------------------------------------------------------------------------- 1999年、角川書店刊行『ザ・スニーカー』小説コンテスト誌面掲載作品に、「てにをは」やちょっとした文言の修正を施した作品です。作品の質を大きく変えるような改変はないので、そうしたコンテストを目指している人が、「質」を判断する時の参考になるかもしれません。 [本編]だけで小説は完結しています。     [掲載号に関して記録されたwebページ] http://homepage2.nifty.com/te2/m/snk1999.htm#m10924

冒険 恋愛 ファンタジー 男主人公 異世界 シリアス 純愛 風土記系FT 恋人 三人称 ヘビーノベル

まだレビューはありません。

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚