glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・Liu-Ⅱ

名前を聞いたこともない国で、俺はカリスマ作家だったらしい

point_star point_star point_star point_star point_half_star 4.5

【作品紹介】

主人公・中嶋隆則は、マンガ誌「週刊少年ステップ」でヒット作を飛ばしたマンガ家である。 7年半続いた人気作が終了してから10年。 いまではすっかり世間から“忘れられた”作家となっていた。 しかし、かつてヒットした作品のアニメが、中央アジアの小国「ヤニベクスタン共和国」で爆発的な人気を誇っていた。 この“名前を聞いたこともない国”で、主人公は“カリスマ作家”だったらしい。 主人公・中嶋は、ふとしたことをきっかけに「ヤニベクスタン共和国」へと渡航する。 “名前を聞いたこともない”アジアの辺境国で中嶋は、クーデターに巻き込まれてしまうのであった。

日常 冒険 男主人公 現代 ハードボイルド サスペンス 青春・ヒューマンドラマ 完結済み 作家 クーデター

まだレビューはありません。

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

1

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚