glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

作・ エスプレッソ

サキュバス魔女王が俺を殺しにやってきます

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

【最高総合日間ランキング1位】【最高ジャンル別ランキング1位】 イラスト、ロゴは草食動物様より頂きました。 皆さまいつも応援ありがとうございます。 ぜひ、ダークで官能な世界へお越し下さい。 コメディ要素はございませんのであしからず。 私、吉野玲奈はある日突然男に刺殺された。 目が覚めると私を魔王と呼ぶ男が傍にいた。 戸惑っているうちに奇襲を受け、私はそこで勇者と呼ばれる男と出会った。 勇者、神崎ミナト。 それはあの日、私を刺殺した男だった。 煮えたぎる憎悪を抱きながらも、私はその場で呆気なく殺されてしまった。 だけど__ 再び目が覚めるとそこには、 私を魔王と呼ぶ見覚えのある男がいて、時間をループした事に気付く。 幾度となく様々な形でループを繰り返しながら知る事実と、ミナトの想いとは。 その中で彼女は何を想うのか。 憎悪によって復讐をとげようとする玲奈と、再び玲奈に歪んだ愛情を向けるミナト。 この二人の二度目の人生は、互いの命を奪い合うところから始まる。 そして、その先にあるものとは…… サキュバス物のため、本編にはキスシーンとセンシブルな表現がございますのでご了承ください。 出来るだけ投稿がんばります。 先が気になった方はぜひブクマや応援宜しくお願いします。

恋愛 女主人公 男主人公 シリアス 魔王 ダーク

投稿されたレビュー

なぜ殺すのか? そこに愛があるからさ。

人は様々な理由で人を殺す。 自分が生き残る為。利益を得る為。復讐の為。戦争だから。仕事だから。殺したいから。ただなんとなく。 彼は彼女を殺した。 彼女を護るため。彼女の全てを護るため。世界の全てから護るため。 自分の手で彼女を護るため。自分だけが彼女を護るため。 彼は彼女を殺す。 その考えが間違っているかなどとは考えない。彼女が理解してくれるかなんて考えない。 正しかろうとなかろうと、理解されようとされまいと、彼は彼女を愚直に殺す。 彼女を護るために。 彼女を愛するが故に。 彼女は彼を殺す。 彼が彼女を殺したから。そのことが憎いから。今度こそ生き残るために。 彼女は彼女の為に彼を殺す。 彼女は彼女の満足いく結果を得るその時まで、彼を殺す。 何度でも。 彼女は彼の都合で殺されたのだから。 彼は伝えていなかった。彼が彼女を殺す理由を。 彼女は知らなかった。彼が彼女を殺す理由を。 もしも彼女がその理由を知る時が来たのならそこには何が起きるのか。 彼女は彼を殺せるのか。 彼は彼女を護れるのか。 物語、登場人物、世界観。あらゆる設定が深く練りこまれ、それが丁寧かつ狂気的に描かれているが故に、読者を物語の世界に誘う力がとても強い作品よ。 そこには作者の読者への愛が感じられるわ。 まだこの作品にふれていない方には是非ご一読いただきたいの。 作者の愛を受け取ってほしいのよ♥

point_star point_star point_star point_star point_star 5.0
参考になった! 0
共感する! 0

宇治津 千夜狐

作品の評価分布

5.0~

1

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚