ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

新規登録

その他

オノログについてQ&A問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
タグ別
一覧
サイト関連
運営している人

@オノログ

作・矢向 亜紀

ディスプレイ越しに魔法をかけて

0.0

0文字

2020年7月26日

2022年3月10日

【作品紹介】

宮北真衣香、高校1年生。最近の悩みは、2学期の席替えで隣になった不愛想な高瀬弘宜のこと。親友おすすめのバーチャルアイドル・オズワルドに励まされて努力しても、2人の会話はぎこちない。ちょうど同じ頃、アルバイト先の書店で、真衣香は重大な役目を任されて……。 真衣香の2学期が、今、騒がしく幕を開ける。 ─── 許可なくコンテンツまたはその一部を転載することを禁じます。(オリジナル版、翻訳版共に) Reproducing all or any part of the contents is prohibited without the author's permission. (Both original ed. and translated ed.) © 2020 Aki Yamukai 【文学賞参加記録】 ・魔法のiらんど大賞2021小説大賞 最終選考ノミネート ・2020 集英社ナツイチ小説大賞 優秀作品選出 【他掲載先 ※敬称略】 魔法のiらんど ◯本作のご紹介ありがとうございます 自主企画『女性がカッコ良く活躍するお話大募集!』 オススメ広場 https://kakuyomu.jp/users/may_2018/news/16816927860909916754#comment-16816927861003449481

恋愛青春学園現代高校生音楽アイドルVtuberバーチャルアイドル

評価・レビュー

藍沢 紗夜

まるで青春そのもののような作品。

 この物語は、高瀬という極度に人見知りな少年と、本屋でバイトをする心優しい真衣香という少女が、バーチャルアイドルを通して次第に心を通わせていく青春小説です。バーチャルアイドルに馴染みのない私でもすらすらと入ってきて、夢中になって読み進めてしまいました。  高瀬の持つ二面性や、真衣香と高瀬が段々と距離を縮めていく過程はもちろんのこと、それぞれの登場人物の背景や関わりまで細やかに描写されており、青春小説として非常に完成度が高い作品です。また、主軸となる二人の交流のほか、真衣香とその親友の里穂のバイト先での奮闘、オズワルドの配信やライブの空気感など、読んでいて飽きないシーンが盛りだくさんで、ただ甘いだけの恋愛小説ではなく、高校生のリアルとしての物語だと思いました。  私が個人的に心に残ったのは、高瀬に想いを寄せており過激なアプローチをする岡野さんの闇に触れた部分です。狂人にも見える彼女のその内なる感情は、この作品にほろ苦いエッセンスとして加わり、より深みのある物語へと昇華されています。また、彼女に敵意を見せることなく、その闇に気付いて助けようとする真衣香をより一層好きになるシーンでもありました。  私にとってこの作品は、『思い出したくなる』物語になりました。ぜひ本棚に大切に置いておきたいような、素敵な作品です。

5.0
0

作品の評価分布

5.0

1

4.0

0

3.0

0

2.0

0

1.0

0

未評価

0

本棚

作品へ

ログイン

新規登録