glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・十川 夏炉

聖なる宝玉と、血塗れた王冠

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

舜国で次の王を決める立太子式の日。天の声を聞くという神玉を手にした巫女が次の王として指名したのは、王の長男ではなかった。だらしなく、やる気がないことで有名な、烈侯の長男、狼奇だった。国王の怒りが狼奇に向かう。 外敵の侵攻に加え、治まらない内乱の中、王家、二大侯家、朝廷、聖宮、それぞれが生き残りをかけて争う、舜国の次王をめぐる争乱記。 ※スキルやレベル、魔法、魔物、異種族は存在しない、和洋中の文物が混在した世界を舞台にしたお話です。 2021年3月28日 完結 2021年5月22日 改稿。「歌いながら滅んでゆく私たち」から改題。

R15 残酷な描写あり ファンタジー 男主人公 シリアス 戦争 戦記 内乱 外敵の侵攻

作品の評価分布

5.0~

0

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

1

本棚