ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
サイト関連
運営している人

@オノログ

作・渡会 宏

地べたを這いつくばってでも

0.0

0文字

2019年4月13日

2019年6月15日

【作品紹介】

「星になって見守っている」という母の遺言により、日々独力で空を飛んでいた少年ソラは、日課のフライトと称した飛び降りジャンプで命を落としてしまう。 目を覚ました先は、面白い死に方をした人間が集められたという異世界。 その特色のある死に方を買われ、100回分生き返れるという条件下の中、残った者が勝者になるというデスゲームに巻き込まれる。 味方意識の強い面々に囲まれながらも、時には真剣勝負を繰り広げ、脱出に向けて先駆けていく。 生き返りの謎、巻き起こるどんでん返し、全てが空へと繋がり、絶望の果てに掴む最高のラストが待ち構える。 ※完結済。「カクヨム」でも掲載。 ※評価1600ptを突破しました!

青春ファンタジー冒険ミステリーバトル群像劇

作品の評価分布

5.0

0

4.0

1

3.0

0

2.0

0

1.0

0

未評価

0

本棚

作品へ

ログイン

新規登録