ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

類似検索:異世界殺し
条件をリセット

作・白い彗星

異世界召喚され英雄となった私は、元の世界に戻った後異世界を滅ぼすことを決意した

異世界に召喚された少女は、危機に瀕した世界を救うために勇者として、魔王を討つ冒険に出た。 仲間と共に、死闘を繰り広げ、危険を突き進む少女はついに、魔王と呼ばれる存在を討つ。世界を救った少女は『英雄』となった。 魔王を討ち役目を終えた少女は、元いた世界に帰ることに。……しかしそこで待っていたのは、思いもよらない現実。 異世界に召喚されたことで、彼女の世界は壊されてしまっていた。 「復讐、してやる……!」 『英雄』として異世界を救った少女は、世界を救うために使ったその力で……その世界に復讐することを、決意する。 かつて過ごした世界を、共に旅をした友を、少女の復讐の炎が燃やし尽くしていく。 悲しみと怒りを抱いた少女が行き着く先とは……そして復讐のその先に、待っているものとは……? 【改正版となります】 当初10万字ほどを目標としておりましたが、この度改正版としてここに執筆し直すことになりましたので、どうか見てやってください! 設定集も公開してます。設定集と言ってもキャラ紹介もありますので、ネタバレになっちゃう可能性があります。 ので、読む場合は改正前の本編を見ていただいてからの方がいいかもしれませぬ。 本編では未登場、名前や存在しか示唆されていないキャラも、まとめています! 外伝書き始めました! https://ncode.syosetu.com/n1342hj/ アルファポリスでも連載しています。

更新:2021/12/10

文字数:1,222,637文字

- - - -

0
0
0
0

作・真名瀬こゆ

死神と呼ばれた悪魔使いは追放された異世界で生贄少女と生きていく

悪魔使い――、魔界に住まう人智を越えた異能を扱う悪魔と契約し、その力を自分のものとして使う人間。 一度、悪魔と契約してしまえば、死ぬまで契約の解除をすることはできず、一生を悪魔使いとして生きていくしかない。そして、契約者である人間が死んだとき、契約は果たされ、悪魔はその魂を喰らう。 式上荊は悪魔使いである。 複数の悪魔と契約する荊は“死神”と呼ばれ、絶対強者として裏社会に生きていた。しかし、とある事情から、所属する組織に制御不能と判断されて処刑対象になってしまう。 悪魔の力で死なない荊は組織の手に負えず、生きたまま異世界へと追放され、元の世界から存在を抹殺されてしまった。 異世界に飛ばされた荊は、呪われた島と噂される孤島へと落とされる。彼はそこで生贄として捧げられた少女アイリスと運命的な出会いを果たす。 生きる目的を失った荊は、同じく生きる目的を失っているアイリスとともに、幸せになるために生きていくことを決めた。 二人はギルドに所属し、一筋縄ではいかない依頼を解決すべく、悪魔たちとともに世界を駆け回る。 ***** 第1部 死神は異世界に追放される 死神と呼ばれた悪魔使いは、呪われた孤島で死神の生贄になった不運の少女と出会う。 生贄少女を助けたり、ギルドと騎士団の因縁に巻き込まれたり、世界を渡る秘密を探しながら、生きる意味を見つける。 第2部 死神は呪われたお伽話を紐解く 死神の呪いで眠り姫となった少女を巡り、死神は騎士と呪術師とともに奔走する。 明るみになった真実は、血と呪いに塗れた凄惨な物語だった。 第3部 死神と勇者と魔王と聖女 死神は魔王討伐の旅をする勇者一行と遭遇する。 勇者を名乗る男は元の世界で死神が半殺しにした男であり、お供の聖女は生贄の妹だった。国を上げた豊穣祭のさなか、魔王の息子も現れ、平穏は脅かされる。 第4部 死神は神竜の国で息を潜める 死神は生贄とともに神竜と共存する雪国へと逃げ込む。 二人は仮初の平和を手にしたかと思いきや、亡国を招く禍と王権争いに巻き込まれてしまう。そこで耳にしたのは死神が兄と慕った人の名前だった。 *第三部完結しました。 *カクヨム様にも掲載しています。

更新:2022/11/28

文字数:816,505文字

- - - -

0
0
0
0

作・epina

日替わり転移 ~俺はあらゆる世界で無双する~

異世界の破壊者サカハギ。あらゆる異世界を巡り、最強の存在となった彼が見据えるのは神への復讐―― 逆萩亮二はただのチンピラに過ぎなかった。 しかしある日、神を自称する存在によって「誓約と召喚のチート」を付与され、異世界を旅し続ける呪いを課されてしまう。 それから数千年。 不老不死のまま異世界召喚を繰り返した結果、いつしかサカハギは百戦錬磨の異世界トリッパーとなっていた。 チートと名のつくあらゆる力を手に入れたサカハギは、魔王を、ドラゴンを、チート転生者を、VRMMOのゲームマスターを、鬱展開フラグを指先一つで打ち砕いていく。 召喚した勇者を奴隷か何かと勘違いした異世界人には、どちらが上かを思い知らせ、魔王として喚びだされればモンスターどもを支配し、暴政の限りを尽くす災厄となった。 お約束や法則を知り尽くし、圧倒的高みから異世界を蹂躙するサカハギに、もはや恐れるものはない。 ハーレムメンバーをアイテムボックスに入れて持ち運ぶことすら厭わない彼が目指す最終目標は、もちろん神への復讐! これは自分の運命を力ずくでねじ伏せようと足掻く、最強の男の物語だ。 ※MFブックス様より書籍化しました ※ノベルバにも掲載中

更新:2021/1/25

文字数:735,890文字

- - - -

0
0
0
0

作・結城 からく

爆弾魔な傭兵、同時召喚された最強チート共を片っ端から消し飛ばす

百万ドルの依頼をこなした俺は、その帰り道に異世界へ召喚された。 なんでも周辺諸国と戦うため、帝国の勇者になってほしいのだという。 同時に召喚された連中は、とんでもないチート能力と高レベルのステータスを持っていた。 そんな中、俺だけがレベル1で役立たずのスキルしか持っていないとして迫害されてしまう。 理不尽な扱いにブチ切れた俺は、スキルの力で帝都を木端微塵に爆破した。 実は俺のスキルは”どんな爆弾でも絶対に作れる”反則クラスの能力だったのだ。 結果、大量殺戮で一気に経験値を取得して高レベルへと至る。 「なるほど。この世界は好き勝手にぶっ壊していいのか」 斯くして俺は、持ち込んだ現代兵器を携えて進む。 殺戮の予感に胸を高鳴らせながら、異世界での旅を始めるのであった。 ◆ ◆ ◆ 以下はコンテスト用のあらすじです。完結までの内容を記していますのでご注意ください。 ◆ ◆ ◆ 傭兵のジャックは異世界へと召喚される。 同時召喚された者達がチート能力と高レベルのスペックを持つ中、彼だけがレベル1なので軽んじられる。 激怒したジャックは”どんな爆弾でも絶対に作れる”スキルで帝都を木端微塵に爆破して旅を始める。 道中で錬金術師のアリスを仲間にすると、彼は生き延びていた他の召喚者達と戦う。 攻撃反射や時間停止、未来予知、能力無効化、不死身といったスキルを前に、ジャックは傭兵の経験や爆弾スキルで勝利を手にする。 やがてジャックは、世界の核を爆弾にして、そのエネルギーで元の世界に帰還する計画を思い付く。 一方、コピー能力を持つ最後の召喚者が、魔王の復活とジャックの抹殺を企んでいた。 激闘の結果、ジャック達が勝利する。 ジャックはアリスと共に世界の滅亡と、元の世界への帰還を果たす。 ところが帰ってきたのは元の世界から微妙に異なるパラレルワールドだった。 さらに時空が歪みから異世界の生物が侵入しておりパニックとなっている。 ジャックは新たなトラブルの解決を決心する。

更新:2019/6/7

文字数:566,440文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。