ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

類似検索:ただいま Light Houseへ
条件をリセット

作・黒崎 光

Spirit of the Darkness あの日、僕は妹の命と引き換えに世界を滅ぼした

 『多重理論分枝型 生体思考維持システム=フロンティア』 人によって死後の世界が創造された未来。そこでは『現世』と『死後の世界(フロンティア)』との間で戦争が起こっていた。  主人公の響生(ひびき)は民間人の少年だったが、妹の穂乃果(ほのか)共々局地的な戦闘に巻き込まれてしまう。  瀕死の重傷を負った妹の助けを求める響生に応えたのは、『彼にしか見えない幼馴染の少女』だった。響生は彼女の手引でフロンティアに移りすむ。  五年後、ほぼ現世を壊滅させる形で、フロンティアの勝利に終わった戦争。  だが、その統治に不満が燻ぶる現世ではレジスタンスによるゲリラ戦が横行していた。  妹の居場所をつくるためにフロンティアの軍人となった響生は、戦場跡から発信された救難信号の追跡任務にあたる。  そこで、待ち受けていたのは、レジスタンスメンバーとなった嘗ての親友との再会だった。  捻じれてしまった二つの世界で、異なる立場となった二人の少年の出会いは、やがて大きな事件へと発展して行く。 電脳系メカアクション 傾向:非テンプレ シリアス テーマ性強 主人公:訳あり型ハイスペック ヒロイン:多数 ハーレム 世界観:近未来 ディストピア 週1回程度の更新となります。 宜しくです!!

更新:2020/3/21

文字数:679,374文字

- - - -

1
1
0
0

作・Edu

【重要】課長が目覚めたら異世界SF艦隊の提督になってた件です

銀河商事の涼井課長はある日商談の最中に心臓発作を起こしてしまう。 目が覚めるとそこはいかにもSF的な見た目の部屋。 皆が心配そうに見ている。 ――そこはいままさに大決戦を行う艦隊の艦橋だったのだ―― しかしどこか抜けた軍人たち。どう考えてもおかしな思考をする敵。 おっさんは現実世界でつちかった現実的で実務的な能力を生かして戦う。 おっさんがSF的な異世界で活躍するSFクロニクル。 ※この作品は「小説家になろう」にも掲載しています。(マグネット!およびセルバンテスは更新を停止しています) ※この作品はアルファポリスのランキングに参加しています。 更新日時:毎週1~2回を目標 【お知らせ】 いずみノベルズ様より6月に書籍化されます。書下ろしの短編「銀の公女は笑わない」を書籍特典として書かせていただきました。関係各位に心から御礼申し上げます。 公式サイト https://izuminovels.jp/isbn-9784844379652/ amazonなどで予約開始しております! 【お知らせ2】 設定が複雑化してきましたので用語集を作成しました。 https://kakuyomu.jp/works/16816700427776317801

更新:2022/9/12

文字数:326,750文字

- - - -

1
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。