ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

作者:葛西渚

条件をリセット
詳細条件で探す

作:葛西渚

田舎娘が王子に出会い都会で大聖女になるまで ~ポンコツ聖女とショタ王子~

【田舎から出てきたポンコツ聖女が、可愛いショタっ子と継承争いに参加でドタバタなラブコメ展開!?】 田舎で聖女をやっているスイ・ムラクモは、 自身のポンコツっぷりが原因で、村の生活に居心地の悪さを感じていた。 以前から都会である王都で活躍したいという意思が強かったスイは、 幼馴染であるジョイの力を借りて村から出ることを決意。 しかし、王都に続く道が分からず、一人荒野をさ迷っていると…… 瀕死状態の可愛いショタっ子、ベイリールから助けを求められる。 聖女の力を発揮して、ベイリールを助けるスイだったが、 荒野で死にかけていた彼が、 実はトランドスト王家の王子だということを知る。 さらにベイリールは、自分の弱点を補う力をスイが持っていることに気付き、 いきなり熱烈なプロポーズを!! ベイリールのプロポーズが本気かどうか判断できぬまま、王都まで行動を共にするスイだったが…… そこではテロ行為や黒霧と呼ばれる謎の災害、 そして権力を我が物にしようと企む人々の陰謀が渦巻くのだった。 ただ、スイは知らない。もっと大きな災いが待ち受けていることを……。 さまざまな災難を潜り抜け、 田舎ら出てきたポンコツ聖女は、大都会で大聖女として成り上がれるのだろうか??

更新:2024/7/16

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:葛西渚

異世界でチート無双するはずが、そこは実力主義の世界だった ~勇者になればモテるって聞いたけど、そもそも勇者になる条件が厳しすぎる。それでも修行して王女や聖女、女勇者も惚れさせてやるからな~

「モテたいなら異世界で勇者を目指さないか?」 冴えない高校生、神崎誠(かんざき まこと)は、 ある日、女神を名乗る謎の美少女から、そんな誘いを受ける。 異世界という非現実的なワードに戸惑う誠だが、自称女神の謎の美少女は彼に言う。 「勇者になれば、異世界の王女も聖女も女勇者も、お前に惚れる。モテモテだぞ」 彼女と契約すればチート能力が手に入り、異世界で無双できる。 そうすれば、気高い女たちからもモテモテになれるのだ、という女神を信じた誠は異世界行きを決意。 こうして誠は、異世界へやってきたものの、そこは現実の世界と大して変わらない風景が広がっていた。 女神に「騙されたのでは?」と疑う誠だが、現実世界では有り得なかった物体を目にする。 それは、宇宙からきた謎の飛来物「アトラ隕石」だった。 アトラ隕石はあらゆる厄災を振り撒き、この世界を荒廃させた。 女神はこの隕石に関する問題を解決するため、勇者になるよう誠に指示を出すのだが……。 アトラ隕石が放つ圧倒的に不吉な雰囲気に渋る誠。 それでも「勇者になれば女の子にモテる」 という言葉を信じて勇者を目指すが、 まずは実力を示すために女勇者と戦う必要があった。 女神に言われるがまま、女勇者に戦いを挑む誠。 しかし、強烈なボディブローを受けて、さっそく心が折れそうになれるのだった。 「まずは、この女勇者を惚れさせてやる」と歯を食いしばる誠。 はたして誠は無敵の勇者となってモテモテになれるのか。 これは、チート能力で無双できると信じていたのに 実は大して強くなかった主人公が、 無敵の勇者となって異世界を救うまでの物語。

更新:2024/7/14

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。