ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

話数(以上):250

条件をリセット

条件でさがす

作:時扉

TAME GATE psychic record

世界に突然、人知を超える異端の力【異能力】持った人間が現れはじめる。しかしその異質の力は決して持って生まれた者に幸福をもたらすものではなかった…。数十年前に発生した原因不明の大災害の爪跡から立ち直りつつある地方都市・神在(かんざい)市。その神在市に存在するマンモス校【私立宝條学園】の弱小クラブ【宝條学園探偵部】。 己の異能力を隠し父親の歪んだ陰謀を暴かんとする転入生【四堂鋼太朗】。 今日も今日とて探偵部部長【赤石泪】の心配をそっちのけで嵐を巻き起こすトラブルメーカーの副部長【篠崎勇羅】。 大事な人の笑顔を望むが故に望まざる方向へ巻き込まれていく【真宮瑠奈】。 その騒がしくも平穏な日常の裏では、世界から異端を排除しようとする【力なき人類】と理不尽からの自由と人知を超えた力による支配を求める【異能力者】達の争いが始まらんとしていた…。 ※この作品はフィクションです。暴力・犯罪・グロテスクな描写及び死亡するキャラクターが発生します。また、実在の人物・団体・事件には一切関係ございません。 2020年3月29日:四堂鋼太朗編・篠崎勇羅編完結しました! カクヨムでも同一内容を掲載中です。 TAMEGATE psychic record設定資料&小話集→https://ncode.syosetu.com/n1307et/ 各エピソードにより主軸となる人物が変化します。エピソード時間軸は【四堂鋼太朗→篠崎勇羅→真宮瑠奈】です。

更新:2022/10/9

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:長岡壱月

サハラ・セレクタブル

国力強靭化の大改革が断行された、少し……社会の有り様が変わった未来。 「集積都市」と呼ばれる特別区の一つ、飛鳥崎に住む少年・睦月は多忙 な母と母一人子一人の生活を送っていたが、隣家の幼馴染達や友人らに助 けられ、穏やかな日々にその身を預けていた。 だがそんな折、情報技術の発展著しいこの同街において、謎の怪物騒ぎが 報告され始める。 人々の願いを糧に、現実(リアル)に顕現せんとする異形達。 睦月はひょんな事から、そんな彼ら・越境種(アウター)と戦う秘密兵器 の装着者となってしまう。 無尽蔵の欲望、電脳の怪異、彼らを操る謎の勢力。 これは0と1の間で揺れ動く、人と、人ならざる者達の物語──。 (※自ブログにも掲載中です) (※基本的に二章1エピソードの前後編構成となっています) ▼シーズン1『Beginning the Vanguard』=Episode1~14、シーズン2『Another one Vanguard』=Episode15~28、シーズン3『Justice for Vanguard』=Episode29~42、 シーズン4『Confusion with Vanguard』=Episode43~56、シーズン5『Evolution of Vanguard』=Episode57~70

更新:2022/12/15

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:基上 思惟

STORY of HDG -有名企業の附属高校へ進学して部活のパワードスーツ開発に参加していた私が、エイリアンの侵略から意図せず人類を救っちゃうまでのお話。

 五十年程の未来の地球。  その目的は不明ながら、散発的に地球に降下して来る『エイリアン・ドローン』の脅威に直面している人類。『エイリアン』との意思疎通が一切取れない一方、その侵攻に苛烈さは無く、防衛と日常とが、不思議に均衡している世界ではあった。  しかし、終わりの見えない侵攻に対する幾年もの防衛の継続と、その為の財政捻出を強いられた世界には、いずれ経済的な破綻が訪れる事もまた、確実だったのだ。  『エイリアン・シップ』出現から四年後、鬼塚緒美は、『対エイリアン・ドローン用パワード・スーツ』の開発を志望して、日本の防衛産業の一角を担う『天野重工』が運営する『天神ヶ﨑高校』に入学するのだった。  更に、鬼塚緒美の入学から二年後、同校に入学して来た天野重工会長の孫娘:天野茜の協力を得て、天神ヶ﨑高校『兵器開発部』の高校生女子達は『HDG』の完成と実用化を目指して突き進む。  そんな彼女達の活動を支援する、天野重工本社と、そして政府の思惑とは?  全24話の予定。  この作品は、2016年1月より bLOG( http://motokami-c.hatenablog.com/ )で公開を始めました。  「なろう」での公開は、2018年5月末より。 ※第0話「序章」の内容は本編中の要所で説明がされるので、無理に読まなくても大丈夫です。面倒臭い方は、第1話からどうぞ。 ※2022年1月以降の公開は不定期、出来たら公開となります。。

更新:2022/8/23

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。