ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

書籍化:あり
条件をリセット

詳細検索

作・ サイトウアユム

クロの戦記 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです

ケフェウス帝国の貴族であるクロノ・クロフォードには秘密があった。 それは異世界――現代日本からやって来たことだった。 現代日本の価値観と知識を武器に目指せ! ハーレムキング!  まずは千人の部下を率いて、一万の大軍を打ち破るべし! なお、第2部中盤まで内政メインでストーリーが進行します。 ◆連絡◆ 2022年09月30日 HJ文庫様より「クロの戦記10 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発 2022年04月30日 HJ文庫様より「クロの戦記9 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2022年02月26日 角川コミックス・エース様よりコミック第3巻発売 2021年12月28日 HJ文庫様より「クロの戦記8 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2021年12月24日 本編完結しました。 2021年09月01日 HJ文庫様より「クロの戦記7 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2021年06月25日 角川コミックス・エース様よりコミック第2巻発売 2021年05月01日 HJ文庫様より「クロの戦記6 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2020年12月04日 角川コミックス・エース様よりコミック第1巻発売 2020年12月01日 HJ文庫様より「クロの戦記5 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2020年08月01日 HJ文庫様より「クロの戦記4 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2020年07月03日 少年エースplus様にてコミカライズ開始 2020年04月01日 HJ文庫様より「クロの戦記3 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年11月30日 HJ文庫様より「クロの戦記2 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年08月31日 HJ文庫様より「クロの戦記1 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」発売 2019年07月23日 HJ文庫様よりリブート決定、リブートに伴いタイトルを変更しました。 2019年05月17日 ノベルアップ+様に投稿開始しました。 ◆備考◆ オーバーラップノベルス版『クロの戦記Ⅰ~Ⅲ』発売中。

更新:2022/9/30

文字数:2,054,137文字

- - - -

0
0
1
0

作・鈴木竜一

無敵の万能要塞で快適スローライフをおくります ~フォートレス・ライフ~

ニコニコ漫画様とコミックウォーカー様にてコミカライズ版の連載がスタート! マンガでも要塞村の賑やかな生活をお楽しみにください! ※齋島ユウキ先生によるコミカライズ第1巻が12月22日発売予定! 現在予約受付中! よろしくお願いいたします! 書籍第4巻が4月9日に発売! カバーイラストなどはツイッターなどで公開していく予定です! そして、コミカライズも正式決定!!!! 詳細な情報はまもなく!!! …………………………………………………………………………………  魔獣によって両親と故郷を同時に失った少年トア・マクレイグは、幼馴染で片思いの相手であるエステルと共に、仇を討つため魔獣討伐を主な任務とするフェルネンド王国聖騎隊への入隊を目指す。十四歳となり、お互いトップクラスの成績で養成所を出たのだが、最後の適性職診断で明暗が分かれることになった。  大魔導士という将来の活躍が約束されたエステルに対し、トアの適性は「洋裁職人」という戦闘にまったく役立たない地味なもの。エステルが着実に英雄としての道を歩む一方で、なんとか彼女に追いつくため必死に修行を積むトア――だが、ある日エステルが大貴族の子息と婚約を発表する。  彼女の近くにいるべき存在は能無しの自分ではないと悟ったトアは聖騎隊を辞め、ひとりで新たな生活を始めるためフェルネンド王国をあとにした。  次の仕事を探す途中、ひょんなことから立ち寄ったのは終戦によって用済みとなった旧帝国の要塞。そこで、トアは自分に与えられた真の適性――《洋裁職人》ではなく、《要塞職人》に目覚めた。廃棄された要塞を立派に住居としてリフォームし、誰にも縛られない快適なスローライフを始める……はずだったが、なぜか美少女エルフ(脳筋)だったり喋って動き回る甲冑だったり伝説のモフモフ狼少女だったり世界を救った英雄やその子どもたちだったりと、自分の意図しないところで要塞に住み着く仲間が増えていく。お人好しのトアは新しい住民たちを受け入れていたが、いつしかその要塞村は周辺国家から注目される存在になっていくのであった。

更新:2022/11/30

文字数:1,346,555文字

- - - -

0
0
0
0

作・ケンノジ

痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった

高森諒の幼馴染・伏見姫奈は、学校一の誰もが認める美少女だった。 幼馴染ではあるが、中学から高2までほとんど会話をしなくなっていた二人は、とあることをきっかけに再び会話をするようになる。 それから、姫奈は諒の世話を焼いたり積極的な行動を取るのだが、諒はその行動の意味がイマイチよくわかっていなかった。 (諒くんって、もしかしてあの約束忘れてるんじゃ…?) 実は、テンプレ中のテンプレ展開――結婚の約束を幼い頃に二人はしていたのだ。 諒も一応覚えているが、まさか高校生になって学校一の美少女がそれを覚えているなんて、思いもよらなかった。 (私のこと、もしかして何とも思ってないんじゃ…?) (姫奈が地味キャラな俺のことが好きとか、そんなのあるわけねえ) 住む世界が違い過ぎて、諒は好意にさっぱり気づかない。 だが、距離が近づくにつれて、学校では見せない姫奈の意外な一面を知っていく諒は、次第に心を動かされていく。 【毎日18時半頃更新】 ※小説家になろうでも連載中です

更新:2021/10/19

文字数:93,313文字

- - - -

0
0
0
0

作・ やしろ

白豚貴族だったどうしようもない私に前世の記憶が生えた件 (書籍:白豚貴族ですが前世の記憶が生えたのでひよこな弟育てます)

2021年6月10日5巻発売!(ですので貢献ポイントはご辞退申し上げます。投げ銭してやろうと思われる方は、是非書籍をご購入くださいませ。) 西洋と中華の文化が入り混じる異世界。その片隅で生まれた麒凰(きおう)帝国・菊乃井伯爵家の一人息子、鳳蝶(あげは)は五歳にして終わっていた。太り切った体型に加えて、味方はゼロ。しかも、突然現れた弟・レグルスには将来、爵位継承権を巡って殺されるらしいのだ……。武器は、突然生えた日本人としての前世の記憶「料理と裁縫」のみ。そんな中、成り行きで弟を育てることになった鳳蝶だったが――「私の弟、超可愛いんですけど?」――気づけば兄バカ全開に!? ひよこな弟のため、知育玩具を手作りしたり、茶碗蒸しを開発したり。前世の特技・家事力を総動員して、荒れた領地もコツコツ改善! 小さな一歩が神々まで巻き込み国まで変えていく、幼き兄弟の領地経営ファンタジー!

更新:2022/12/2

文字数:1,491,215文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。