ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

書籍化:あり

条件をリセット
詳細条件で探す

作:糸四季

【最終巻発売記念番SS更新中!】毒殺される悪役令嬢ですが、いつの間にか溺愛ルートに入っていたようで【小説&コミックス発売中☆タテスク連載中】

【断罪されたらどういうわけかヒロインそっちのけで溺愛されるように!?】 ビーンズ文庫より小説全3巻発売中! フルールコミックより単行本1~3巻発売中! タテスクにてコミカライズ連載中!  断罪からの悪女愛されルートなんてなかったはずですけど……?  侯爵令嬢オリヴィアは、聖女殺害未遂で投獄されたのち、毒を盛られひとり寂しく生涯を終えた——はずだったが、神に「二度と毒で苦しんで死にたくない」と願ったところ、前世の記憶と特殊スキルを与えられ、三年前に時を戻された!  同じく毒殺される運命の王太子である第一王子を救い、シナリオ改変し悪役からの脱却を試みたが、王太子に愛されなぜか聖女として扱われるハメに!?  しかも一度目の人生で冷たい婚約者だった第二王子の様子もおかしく、他の男たちもなぜかやたらと好意的……いや、ほんとなぜだ? 本物の聖女を放っておいていいのか?  自分だけの【毒スキル】と前世のデトックス知識を駆使し、目立たず騒がず二度目の人生を細く長く生きてやるー!!(予定なのに全然上手くいかなーい!!)  悪役令嬢オリヴィアの逆行(毒)サバイバル物語!

更新:2023/9/2

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:桜木桜

三大陸英雄記~現代知識による帝国再建記~【コミカライズ発売中】

 日本という国で生まれ、育ち、死んだという前世を持っていた少年エルキュールが生まれたのは……衰退の一途を辿る帝国の皇室であった。  この帝国、かつては超大国として世界に君臨していたが……今では財政が破綻し、軍事力の低下によって蛮族に領土を荒らされ、挙句毎年のように貢納金を周辺国から絞られるという、国としてはオワコン状態になっていた。  しかもまともな後継者がエルキュール少年しかいない!  「えー、逃げ出しちゃだめ?」  「ダメです」  斯くして十二歳という若さで即位したエルキュール少年。  エルキュール少年は前世の知識を生かして、税制改革を行い、産業を興し、財政を立て直し、行政を再整備し、軍制を改革して……帝国の立て直しに奔走することになる、  これは後にレムリア帝国中興の祖、三大陸の覇者『聖光帝』エルキュール一世として歴史に名を残す、若き皇帝の物語。    というコンセプトの内政、戦記モノです。  農業器具の開発やボーンチャイナの開発など、テンプレ的な内政も行いますが……  どちらかというと、税制改革や軍制改革などが主になります。  主人公はマキャヴェリズム的君主なので、少々癖がありますが、好きな人は好きになれると思います。  ちなみに、一応モデルはビザンツ帝国です。  ですので西欧、東欧、中東、北アフリカ(っぽいところ)辺りを主な舞台とします。  小説家になろう様にも投稿しています。

更新:2020/12/23

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:来生 直紀

世界最強の復讐神官 〜神に仕えし者、魔王の力を手に入れる〜【web版】

△書籍化のお知らせ▼ 『世界最強の復讐神官』はファンタジア文庫より発売中です!  また新作『英雄が死んだ教室で、誰がその跡を継ぐのだろうか』も連載中ですので、宜しければフォローお願いいたします。  →https://kakuyomu.jp/works/16817330649198524551 世界を支配する魔王と、それに抗う勇者による戦いが続いている世界。 大神殿に仕える若き天才神官のレイズ・アデッドは、 たったひとりの家族である妹のリザと暮らしながら、 《七人の勇者》と呼ばれる英雄たちを神官として癒し、救い、加護を与え続けていた。 ある日、ついに《七人の勇者》が魔王を討ち倒したと報せが入る。 これでようやく、誰もが待ち望んでいた平和な世界が訪れる。 そう考えていたレイズだったが、 魔王を討伐した勇者ディーン・ストライアは、『種族浄化宣言』を提唱。 それは、人間以外の種族をすべて抹殺すること。 異種族を忌避する民衆はこれを受け入れ、世界は苛烈な異種族弾圧へと突き進んでいく。 そしてこの波乱は、レイズの運命すらも大きく変えていくのだっだ・・・

更新:2020/3/19

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:糸加

淑女の鑑やめました。時を逆行した公爵令嬢は、わがままな妹に振り回されないよう性格悪く生き延びます!

公爵令嬢クリスティナ・リアナック・オフラハーティは、自分が死んだときのことをよく覚えている。 「お姉様のもの、全部欲しいの。だからここで死んでちょうだい?」 そう笑う異母妹のミュリエルに、身に覚えのない罪を着せられ、たったの十八で無念の死を遂げたのだ。 だが、目を覚ますと、そこは三年前の世界。 自分が逆行したことに気付いたクリスティナは、戸惑いと同時に熱い決意を抱く。 「今度こそミュリエルの思い通りにはさせないわ!」 わがままにはわがままで。 策略には策略で。 逆行後は、性格悪く生き延びてやる! ところが。 クリスティナが性格悪く立ち回れば立ち回るほど、婚約者は素直になったとクリスティナをさらに溺愛し、どこかぎこちなかった兄ともいい関係を築けるようになった。 不満を抱くのはミュリエルだけ。 そのミュリエルも、段々と変化が見られーー 公爵令嬢クリスティナの新しい人生は、結構快適な様子です! ※こちらはweb版です。 ※2022年2月14日 双葉社さんMノベルスfより加筆、改稿して第1巻発売。イラストは月戸先生です! 2022年8月10日 2巻発売! ※小説家になろう様にも同時連載してます。 ※林倉吉先生作画のコミカライズは2023年9月8日3巻発売!

更新:2022/8/12

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:えぞぎんぎつね

ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

◇◇原作6巻1月14日発売!◇◇  勇者パーティは強力な魔神の大群におそわれた。このままでは全滅必至。  パーティーの一人、最強魔導士ラックは、敵を足止めすることを決意する。 「ここは俺に任せて先に行け!」「だが……」「なあに、すぐに追いつく」  ラックは無我夢中で魔神を倒して、倒して倒しまくった。  特技ラーニングを駆使して、ラックは魔神の魔法を学習していく。  魔神の能力であるドレインタッチなどを学習し、利用することで休まず寝ずに戦い続ける。  魔神はどんどん強力になっていくが、ラックも飛躍的にどんどん強くなっていく。  魔神がわいてこなくなるまで、ラックは10年戦い抜いた。  王都に帰ったラックは驚く。  自分の名前が通貨単位となり、かなり美化された巨大な像が建てられてしまっていた。    そして、生命力吸収を使いまくったせいで、若返ってしまっている。  年齢にそぐわぬ外見。飛躍的に伸びた能力。 「目立ちすぎる」  ラックは正体を隠し、ただの初心者冒険者のふりをすることにした。  Sランク魔導士なのに、Fランク戦士に偽装したラックの、平和になった(?)世界での冒険が、いま始まる! 小説家になろうにも投稿しています

更新:2021/1/14

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。