ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

書籍化:あり

条件をリセット
詳細条件で探す

作:日之影ソラ

【WEB版】氷結系こそ最強です! ~小さくて可愛い師匠と結婚するために最強の魔術師を目指します~

第6回カクヨムコンテスト【特別賞】受賞! 書籍第一巻がエンターブレイン様より1/31に発売されます! イラストレーターは田所哲平先生です! どこでもヤングチャンピオン様にてコミカライズも決定! 優秀な魔術師を代々輩出してきた名門貴族ヘルメス家。その三男として生を受けたフレイにも、周囲は期待を向けていた。フレイ自身も、父や兄のような強い魔術師になりたいと夢見る。そして迎えた適性検査で、フレイには氷属性の適性しかないことがわかった。 かつて世界を魔神から救った七人の賢者。それぞれの属性が現代では基本属性と呼ばれており、数々の偉業を残した彼らに皆が憧れた。しかし唯一氷の賢者だけ、現代に偉業が伝わっていない。それが不人気の理由であり、実際に氷属性の魔術は他の属性に劣っていた。 「氷属性しか適性がないなど一族の恥だ! お前はもう私の息子ではない!」 優しかった父から勘当され、一人ぼっちになったフレイ。初めは悲しみに打ちひしがれていたが、次第に怒りへと変化した。理不尽な追放に、手のひら返しの態度。 「見返してやる」 立ち上がったフレイは強くなることを決意した。 そしてフレイは出会う。 七人の賢者の一人にして、小さくて可愛い師匠に。 師匠と出会い、共に修行をすることで強くなったフレイ。いつの間にか見返すことではなく、師匠への恋心が強くなって? 「僕は師匠と結婚する! その前に、師匠の魔術が最強だってことを証明しよう!」 努力と一途な想いが世界を救う。 小説家になろうにて掲載していましたが、カクヨムコンに参加するためこちらで更新することにしました。 よろしくお願いします!

更新:2022/11/1

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:戸倉 儚

雑用付与術師が自分の「最強」に気付くまで〜迷惑をかけないよう、出来れば役に立つように生きてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました。そちらのパーティーが崩壊しているようですが知らないです〜

【双葉社Mノベルスさまより書籍発売中】 【マンガがうがうにてコミカライズ配信中!】 【12月28日コミックス一巻発売です!】  人に迷惑をかけないこと、目立たないこと、そして出来れば役に立つこと。それが付与術師ヴィム=シュトラウスの信条だった。新進気鋭の冒険者パーティー、竜の翼《ドラハンフルーグ》のあらゆる雑務を一手に引き受け、雑魚の掃討を一人で担当し、大物との戦いでは皆が気持ちよく安全に戦えるよう、出来れば華を持たせられるようサポートに徹していた。  しかしある日、事件が起こる。階層主《ボス》との不意の遭遇によって竜の翼は壊滅的なダメージを受けたのである。  パーティーを守ろうとしたヴィム少年は空前絶後の火事場の馬鹿力(と本人は思っている)を発揮し、見事階層主の撃破に成功する。が、皆の無事に安堵したのも束の間、己の立場を守ろうとしたリーダーによりヴィム少年はパーティーを追放されるのであった。  途方に暮れるヴィム少年であったが、竜の翼《ドラハンフルーグ》というパーティーは彼の居場所ではなく、むしろ最強の戦士が世に放たれるまでの最後の楔であったことは、まだ知る由も無い。 *小説家になろうでも連載しています

更新:2023/12/4

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:メディアワークス文庫

オーダーは探偵に

シリーズ累計50万部突破の大人気シリーズが、ついに完結! 完結を記念した書き下ろしSSも掲載中! 【STORY】  就職活動に疲れ切った女子大学生・小野寺美久が、ふと迷い込んだ不思議な場所。 そこは、親切だけど少し変わったマスターと、王子様と見紛うほど美形な青年がいる喫茶店『エメラルド』だった。 お伽話でしか見たことがないようなその男性に、うっかりトキメキを感じてしまう美久だった。  ……が、しかしその王子様は、なんと年下の高校生で、しかも口が悪くて意地悪で嫌みっぽくて……おまけに『名探偵』でもあったりして……!?  どんな謎も解き明かすそのドSな『探偵』様と、なぜかコンビを組むことになった美久。  謎解き薫る喫茶店で、二人の騒がしい日々が始まる。 【登場人物】 ・上倉悠貴(かみくら・ゆうき) 喫茶店『エメラルド』にいると噂される『探偵』。聡明かつ明晰な頭脳であらゆる謎を解いていくが、異常なまでにプライドが高く口が悪い。 ・小野寺美久(おのでら・みく) 喫茶店『エメラルド』でウェイトレスのアルバイトをすることになった女性。明るく元気だが、ドジな一面も。 ・上倉真紘(かみくら・まひろ) 悠貴の兄で、『エメラルド』のマスター。お店の雰囲気やコンセプトは彼がすべて決めている。悠貴と美久の間を取り持つ清涼剤的な存在でもある。 ■『オーダーは探偵に』シリーズ、1~13巻大好評発売中! https://mwbunko.com/title/sp11/

更新:2021/8/24

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:鈴木りん

ぬいぐるみ犬探偵 リーバーの冒険

《特別編1 レオナ大学生編公開中!》 【2020年12月 カドカワ読書タイムより書籍化されてます!】 【2020年5月 第5回カクヨムweb小説コンテスト 朝読小説賞 受賞作品!!】 とあるマンションの一室。ここには、ぬいぐるみワールドが存在していた。 主人公は「リーバー」。ゴールデンレトリーバーの子犬のぬいぐるみ、そして、探偵である。 【1 ペンギンの溺死】 ある日、マンションの一室で、ぬいぐるみペンギンの溺死事故が起きた。立ち上がったのは、ぬいぐるみ犬探偵の「リーバー」。捜査に乗り出したリーバー探偵は、「殺ぬいぐるみ事件」とにらみ、捜査を進めるが……。 【2 名無しジャージの謎】 女子中学生「レオナ」の学校で、記名のない体育ジャージが見つかった。先生から所有者の割り出しを命じられたレオナは聞き込み捜査をはじめ、容疑者?を3人にしぼる。一方、そのことをレオナの日記帳から知ったリーバー探偵は捜査の協力に乗り出すが、事件はますます複雑化していき――。 【3 開かずの間の秘密】 受験生となったレオナは、近所の私塾「合格一直線」に通い始める。そこでレオナは「カナ」という友人を得て、塾には「開かずの間」があることや新任の女性塾講師が月謝紛失の責任でクビになるという噂を聞く。レオナはカナと協力して女性講師を救うべく立ち上がる。しかし危険を予知したリーバー探偵はバッグに潜り込み、塾への潜入を図ったが――。 【4 雪像づくりに潜む罠】 ある日、リーバーたちはロボット掃除機に詰まった「謎の暗号」を入手。その謎をさらりと解いたリーバー探偵は、事件が起きていると考えた雪像づくりの会場に潜入するのだが―― 【5 オーストラリアからの刺客】 ローテーブルの上に置かれた、一枚のリーフレット。それは、「オーストラリア語学研修」の案内チラシだった。深夜、月明かりに照らされたその場所に、一体のぬいぐるみの影が近づいた―― 【6 ぬいぐるみは番犬になれるのか? (リーバー最後の事件)】 とあるマンションで白昼起きた、空き巣事件。そこは、レオナの自宅だった。番犬となれなかった自分を悔やむリーバーとその助手、コーハイ。同時に隣のお宅でも空き巣が入ったのだが、ともに盗まれたものは何もない。なぜ空き巣は何も盗まなかったのか――その謎にぬいぐるみ犬探偵が挑む。ぬいぐるみ犬探偵リーバー、最後の事件。 【7 (特別編1)すべてがωになる】 高校の美術部顧問の教師が行方不明になった。 「すべてがωになる」という謎の言葉を残して―― 大学生レオナの帰省特別編、その1である。 主人公:0歳(子犬のぬいぐるみ)、朝読小説賞キャッチ:このぬいぐるみたちハンパない! 癒し系にして、探偵。

更新:2023/12/31

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。