ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

形式:連載
条件をリセット

詳細検索

作・春風駘蕩

アビス・プレデター 〜深淵に凄む終末の獣、無自覚な異世界転生者につき〜

 それは、深く昏き深淵より現れる。それは、音もなく汝の背後に迫り来る。  黒より黒きそれに狙われた者は、逃げることなど叶わない……神出鬼没のそれを相手に、逃げ隠れる場所など存在しない―――そんな、B級パニック映画感溢れるあらすじから、この物語は始まる。 (ああ……それにしても腹が減ったな)  気がつけば、辺りは何一つ見る事ができない闇の中だった。  わかることといえば、自分が以前とは異なる怪物の姿をしている事と、自分が何者だったのか全く覚えていないこと、そして何より―――恐ろしいほどに空腹であること。  様々な疑問を抱えたまま、腹の底から湧き上がる衝動に突き動かされ、上へと向かって泳ぎだす。  やがて〝それ〟は、「暴食」の名のままにあらゆる獲物を求めて動き出す……。  これは、剣と魔法が実在する世界に魔物転生を果たした、サブカルチャーに全く詳しくないややサイコパスな主人公が、J〇WZ的なハンティングで空腹を満たしつつ世界を漫遊しようとする物語である。 第2章、完結。

更新:2022/8/10

文字数:320,544文字

- - - -

0
0
0
0

作・夢間欧

辺境の地に追放された元隠キャ〜ハズレスキル【眼福】で覚醒したら精霊にも吸血鬼にも魔王にも狙われたけど美少女戦士たちとSSSSSSSSランクの幸福を極めました!!!!〜

 勇者アリスターは転生前はクラスカースト最下層の陰キャとして、人生の辛酸を舐めていた。  しかし交通事故で死んで逆転。憧れの異世界で冒険の旅を満喫するぞ! ところが付与されたのは【眼福】という、超レアだがバトル向きではないハズレスキル。 「お前のスキル役に立ったことある? ないよね?」  ある日ついにパーティーの隊長に追放宣告され、辺境の地へと旅立つことに。  だが隊長もアリスターも知らなかった。たった1人しかマスターできないユニークスキル【眼福】こそ、世界を【幸福】にする鍵であることを。  これは最下層にいた少年が、異世界に転生して生きる価値を見出し、やがて前人未到の最高位ランク(S×8)の【幸福】を極めるという大逆転の成長物語である。 *旧タイトル「辺境の地に追放されたけどハズレスキル【眼福】で覚醒しSSSSSSSSランクの【幸福】を極めました〜だからって元陰キャの僕を崇めるって今さらどうなんですか?〜 」を改題しました。 *ツギクル様、アルファポリス様にも登録しています。

更新:2022/3/25

文字数:591,081文字

- - - -

0
0
0
0

作・桐野湊灯

【完結】その恋は解釈違いにつき、お断りします〜推しの王子が私に求婚!? 貴方にはもっと相応しいお方がいます!〜

公爵令嬢のフローレアは密かに自国のスペンス・ヴァーレイ王子を”推し”ていた。 どこから見ても美しい人形のような容姿、ハスキーな声も、話し方も完璧だ。見ているだけで幸せな気持ちになれる。 彼はフローレアの幼馴染でもある公爵子息のマルセルと親しく、彼の前では一国の王子だということも忘れて少年のような笑顔になる。 二人のお話がもっと聞きたいわ……。 二人の血よりも濃い(?)エピソードを王子から聞くたびに、微笑ましい気持ちになる。いえ、もっと沸き立つような燃え滾る気持ちになっているなんてとてもいえない。 誰にも言えない悦びに震えるフローレア。 ーー私が聞き上手? 他の誰より楽しそうに話を聞いてくれる?当たり前じゃありませんか、美味しい話ですもの。 そんなところが好き? ……それはプロポーズでしょうか? 嬉しくないのか、ですって? 光栄でございます。 でも……その恋、解釈違いです! ※アルファポリス 、カクヨム、ツギクルにも掲載しています。

更新:2021/9/21

文字数:12,275文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。