ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:ダンジョン

条件をリセット
詳細条件で探す

作:おおき陽

このダンジョンは人類にとって有益です。潰さないでください。

  ダンジョンは蹂躙する側ではなく、搾取される側である その世界はダンジョンが5年おきに大量に発生する世界 土地は荒れ、雨はふらず、魔力は枯れ、モンスターなど既に発生しなくなった大地 唯一資源を入手できる場所────ダンジョン──── 窮鼠猫を噛む。人類は既に追い詰められていた それを理解できていないダンジョンは”ねずみ”に呆気なく潰される だからダンジョンは人類にとって有益な物資を用意し、人類に有用性を証明し続け無くてはならない そんな世界に、新たなダンジョンマスターが誕生しようとしていた。 要約:ポストアポカリプス後の異世界の人類が生きることに全力を尽くしてくる中で、主人公も生き抜くために全力で異世界人の目を欺こうと奮闘する話。 ──────────────────── 習作です。 誤字・脱字・わかりにくい描写等がございましたら、ご報告いただければ幸いです。 なるべく早めに修正します。

更新:2024/3/25

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:桐村おりの

拾い子を美味しいご飯で育てたらイケメンに進化した

前世は31歳、給食のおばちゃんだった友梨奈は、新たにユリーナという19歳の女の子に転生した。 最初に私を拾ってくれたのは冒険者だった。 それからユリーナは彼等と旅をしていくうちに、自分にスキルという特別な力が宿っていると知る。 それから4人の冒険者たちは、ユリーナをパーティーメンバーに加えたことで、ユリーナはいつの間にか冒険者となってしまったのだった。 そして異世界転生して2年が経った今、ユリーナは冒険者を辞め、かつての冒険者仲間たちが建ててくれた一軒家に美少年と一緒に暮らしていた。 そんな暮らしにも慣れてきた頃、ユリーナはまたしても訳ありそうな少年を拾った。 のんびりした田舎でスローライフ!が、目標だった筈が、かつての冒険者仲間たちまで家に転がり込んできて?! 料理という概念が存在しない世界で、食事の大切さ楽しさを人々の胃袋と脳に叩き込んでいく転生者ユリーナの奮闘物語。 恋の温め方は分からないので、基本的に常温で放置のようです。

更新:2024/4/21

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。