ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:チート

条件をリセット
詳細条件で探す

作:南 エマ

どこにでもいる令嬢だったはずの私が、禁忌である闇魔法を使えるようになったので、聖なる光魔法を隠れ蓑にしてバリバリ使ってみることにした

特に何の特徴もない公爵令嬢であるマルティーナは第二王子で幼馴染で家の肩書きが理由でベスター・ベリンガムと婚約することを陛下から打診される。 この婚約は想定内だし、了承する予定だった。 さっきまでは。 でも、今は婚約してはいけない気がする。 どうしてだろうか。 そんなこんなでのんびり散歩しながら、その理由を考えていた時、魔物に襲われる。 ん?ん??なんだ?この力は! それは、闇魔法を使える才能に目覚めたのだった。 死を回避したと思ったら、またまた死に近づいた?! だって、この闇魔法は禁忌魔法で誰かにバレたらすぐに処刑だもの。 いや。でも。私、光魔法も使える?! ラッキーね。光魔法は聖なる魔法と崇められているのだから、なんとか光魔法を隠れ蓑にしてバリバリ闇魔法を使うわ。 だって、闇魔法は大好きだし、なんと言っても便利だもの。……使わなきゃ損よねっ! そんなこんなで、処刑の未来を回避しながら闇魔法をバリバリ使ってみせるわ! ※前半部分はファンタジー要素多めで恋愛要素少なめです。後半から恋愛要素を多めにする予定です。

更新:2024/5/12

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。