ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:ツンデレ

条件をリセット
詳細条件で探す

作:@geckodoh

水底のうた ~ヤンデレ勇者に追放された回復術士、世界中のホモにけつを狙われるけど、今更ノンケだと言われてももう遅い。助けて~

※このお話の主人公は世界平和を実現する目的のために、暴力を一切使いません。チビッ子にも安心して読ませられるハートフルメルヘン物語です。是非お子さんにも読み聞かせしてあげてください。  幼馴染グループの勇者一行のメンバーの一人、グリムナは平和を愛する性格で、魔物や悪人を片っ端から殺す勇者に疑問を持っていた。  そんなある日、人の言葉を解し、平和を愛するゴブリン『ネクロゴブリコン』と会って愛と平和をもたらす技、『魔法のキス』を授けられる。グリムナはそれを乱発して圧政を敷く代官を成敗する。  しかしある日、ホモ疑惑をかけられてツンデレ勇者にパーティーを追放されてしまう。  だがこれで終わりではない。ここからまさに! 決して心の折れることのないグリムナの戦いが始まるのだ。たとえ世界中のホモに貞操を狙われようとも、砂漠の真ん中でケツの穴から汚水を飲むことになろうとも、グリムナは決して平和をあきらめない!  正しいのは勇者なのか、それともグリムナか。  世界に平和をもたらすのは暴力なのか、それとも愛なのか。  戦え! グリムナ! 平和な世界はキミの粘膜のその先に!!

更新:2021/11/2

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:双刃直刀

世界中のスライムのステータスを引き継げる俺は、賢龍を泣かせるために今日もダンジョンの深層に潜る

十五歳になったらスキルを貰う世界で、主人公のフェイルは幼馴染のミラと一緒にスキルを授かった。だが、ミラが最強のスキルを3つも得たのに対して、フェイルが得たスキルはスライムをテイムできるものだけ。魔物使いは、テイムした魔物のスキルとステータスを引き継げるため、決して弱いスキルではない。だが、スライムという魔物には、決定的に強さが足りなかった。フェイルは失意のうちにミラと別れて、その日の食費と宿代を稼ぐだけの底辺冒険者になった。だが、そんな日々も長続きはしない。女勇者となったミラが不治の石化病に掛かったのだ。石化病は、ダンジョン四十層にいる賢龍の涙でしか治せない。それを聞いたフェイルは、ダンジョンに潜って直ぐに死に掛けてしまう。死にかけたフェイルがテイムしたスライムは、全てのスライムの元となったエンペラースライムだった。  それからフェイルはダンジョン攻略を誓い、誰も追いつけない速度で強くなっていく――――――

更新:2018/3/9

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:ゆんたろー

笑顔の向こう側

※トレンドランキング1位を獲得しました。ありがとうございます。 ※こちらは第3部の途中から有料になっています。話は各部読み切りで第2部までは無料で読めます。 ※こちらは『黒十字』のスピンオフ作品となります。 『黒十字』のスター特典作品として更新していましたがオマケとは言えない長さになってきたため、独立させることにしました。 本編を先に読んでから読まれることをオススメします^^* ⚫あらすじ⚫ 笑顔は地顔。自他ともにそう認める笑い上戸の松崎留丸《まつざきとまる》は、決して軽くはない過去を抱えながらも恩人、山王寺至《さんのうじいたる》に報いるべく『ダブダブ』で働く一社員。 社長である至に憧れを抱いてはいたがその想いを打ち明けるつもりはなく、傍に居られさえすればそれでいい、と胸に秘めていた。 そんなある日、躍進を続ける『ダブダブ』の事務所を新しくする計画が持ち上がり、その内装一切を請け負う男、山王寺透《さんのうじとおる》が現れて── ⚫登場人物⚫同年4月現在 ◎松崎留丸◎ 3月3日生まれ うお座 オメガ  24歳 O型 165センチ 54キロ 黒髪くせ毛 黒い瞳(丸っこい目) 平凡な顔立ち、平凡な体型、お腹がまるい。ヒート軽め、匂い薄め。笑い上戸。よく気が付いて優しく世話好きだが、要領が悪く手先が不器用。 三人兄妹の真ん中。 過去、不当で過酷な職場で働いていたが、至にスカウトされて人生が大きく変わった。 ◎山王寺透◎ 11月10日生まれ さそり座 アルファ  23歳 A型 185センチ 68キロ 明るめの髪色、短髪  至と同じ茶色の目 スタイリッシュな眼鏡  山王寺家の次男坊。頭が切れて口が立つ食わせ者だが、実は意外と繊細な面もあり人をよく見ている。器用でなんでもそつなくこなす。美的センスに優れる建築家。 決して外には感じさせないが、父に認められている兄の至にコンプレックスを抱いている。

更新:2021/8/9

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:keimil

俺が美少女女子大生に恋をしたら幼馴染からの拷問が始まった件について

第一章完結しました。 高校三年の夏。俺、二村健太郎は美少女の幼馴染、凛から告白されていた。 「けんたろーが好き。」 ツンデレ美少女、凛からの告白。少し前ならうれしかったけれども今の俺には好きな人ができていた。三ヵ月前から教えてもらっている三つ上の年上の家庭教師を好きになってしまったんだ。 だから、断らなければならなかった。 「あ、けんたろーが告白を断ったら、一緒に死のうね。好きな人と一緒の時に死ねるのって中々にロマンチックだよね。」 衝撃的な凛(装備:包丁)からの告白。 ヤンデレ化した凛をなだめて俺は好きな人と付き合うことができるのか?ってかヤバイ、その前に死にそう。 *本編はほのぼのした展開が基本です。ヤンデレ化はしばらく先になります。(7 『幼馴染=リア充』辺りから徐々にです。)まずはツンデレ凛をお楽しみください。ヒロインは二人です。 ラブコメ七・受験での成長一・シリアス一くらいの話です。大学受験も、ちゃんと描きます。 ハマる人にはハマるけど、はまらない人にはとことんはまらないような尖った作品にしていきます。まずは五話読んでもらえると嬉しいです。 初めは、鈍感だった主人公も人並みにはなる予定。ただ、2歩進んで1歩下がる人です。多少、ストレスかも? なろうにも掲載中(なろうから改良できたらいいな) (PTSDは、トラウマの一種であり、トラウマ=PTSDではないです。 …読んでいない方は何を言っているかわからないかもですが、勘違いされる方がいるといけないので念の為)

更新:2021/8/28

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。