ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:ハーレム

条件をリセット
詳細条件で探す

作:どまどま@チートコード操作 書籍化&コミカライズ

最底辺のおっさん冒険者。ギルドを追放されるところで今までの努力が報われ、急に最強スキル《無条件勝利》を得る。

 懸命に努力を続けるも、まったくレベルが上がらず、人々に笑われ続けていたおっさん冒険者――ルイス・アルゼイド。  同じく、最強を夢見てギルドに入ったものの、最低ランクを突きつけられた新人冒険者――アリシア・カーフェイ。  二人は最弱の冒険者として同僚から馬鹿にされ続けていた。  そんなある日、魔獣が突如にして帝都を襲撃する。  実力も人望もないルイスだが、それでもルイスは、せめて自分にできる仕事を行う。結果、なぜか《無条件勝利》という謎スキルを習得した。  力を手にしたルイスは、隣国たる《ユーラス共和国》が不審な動きを見せていることを知り――ギルド追放を機に、独自に調査を開始する。  そうしているうちに、世界の避けられぬ運命を突きつけられる。  そしてまた、最強スキル《無条件勝利》を使ってもなお敵わぬほど、相手が強力であることを。  なぜ自分は急にこんなスキルを手に入れたのか。  そもそも《無条件勝利》とはいったいどういうことか。  二千年前に起きた帝国と共和国の戦争でなにが起きていたのか。  ――これは最底辺のおっさん冒険者ルイスが、残酷な運命を突きつけられても、それでも足掻き、未来を切り開いていく物語である。 *オーバーラップノベルス様から書店やアマゾンで書籍発売中です! 熱く感動できる物語を目指していますのでぜひお手に取りくださいませ! 別サイト、キャスフィ様でも投稿しております。

更新:2020/3/4

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:にくうどん

どうせゲームなのでストレス発散にやりたい放題に遊んでいたら、どうやら本物の英雄になっていたらしい。

 仕事を辞めてニートな俺は、暇潰しに古いゲーム機を購入して遊ぶことにした。  なにせ、最新のフルダイブ型VRゲーム機はクソ高いからだ。  おまけで付いてきたのは「滅亡都市防衛圏」という名前の3DアクションRPG。  魔物や機械兵器、果ては宇宙人やらにまで攻められて滅ぼされそうな人類達が、剣と魔法、銃と戦車や戦艦、ロボは人型から更には巨大な物まで有り、それらでド派手に防衛戦を繰り広げるというカオスな設定のストレス発散ゲームとのことである。  ネットで軽く調べてみた所、少しイカれた凄腕の天才プログラマーが独自AIをなんたらかんたらにより、ゲーム内のキャラ達がまるで生きているかのように反応を返してくれるということで、それなりに売れたらしい。  そんなゲームを、俺はストレス発散の為に無茶苦茶なプレイで遊んでいく。  全裸になったり、女性キャラにセクハラしまくったり、魔物をいかに効率良く殺せるかを追求したり、他人の家を漁ったり、うざい男キャラはぶっ飛ばしたり、でも、時には人助けしたり、レベルをあげて無双しまくったり、お金を稼いで酒場で豪遊したり、仲間をこき使ったり、自由気ままにレアアイテム掘りしたり、力こそ正義で暴れたり……のやりたい放題。  現実の穏やかな性格の俺とは似ても似つかない破天荒プレイヤーキャラが、やがては英雄となってゲーム内の滅びゆく終末世界を痛快に救っていく時、実はそのゲームが普通のゲームでは無いことが判明していくのだが、今更、痛快プレイは止められないという感じの一大スペクタクル物語。

更新:2020/5/29

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:原子牛

追放されたギルド職員、隣国の騎士団にスカウトされる 〜無能と蔑まれた男は世界最強の雷魔法使い『雷帝』でした〜

「お前みたいな無能はクビだ!」 ギルド職員のゼクスはある日突然、ギルド上層部の独断によって大手冒険者ギルドをクビにされてしまう。周囲に迷惑をかけまいと静かにギルドを去るゼクス。しかしギルド上層部は誰も知らなかった。実はゼクスの正体が最強の魔法使い『雷帝』であること、その力を生かして人手の足りない冒険者を手伝うフリーマンとして日々活躍、冒険者や同僚の職員から絶大な支持を受けていたことを。 無職になったゼクスはこれまでの誰かの為に生きる人生から一転、自分の為に生きようと決心。悠々自適な一人旅に出る。隣国にやってきたゼクスは、山で一人の少女を救ったことで世界最強と名高い騎士団にスカウトされる。そうして騎士団に入団したゼクスは数々の事件を解決し、瞬く間にその名を世界に轟かせていくことになる。 一方でギルドはゼクスがいなくなったことで経営が傾きだし、さらにはかつてゼクスを慕っていた者たちがギルドを抜け始めたことで徐々に下降の一途を辿ることとなる。 ※更新は週に5〜6日を予定しておりますが、場合により変動する事があります。ご容赦ください。 ※章は月1ペースで進みます。

更新:2020/11/22

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:歩谷健介

攻略難易度ハードモードの地球産ダンジョンは、ボッチが異世界から買う奴隷少女らにとっては生温いようです!!

地球にダンジョンが出現して半年。 各国がこぞって攻略を競ったが、未だ攻略者が出たという報告は聞かない。 未だに増え続けるダンジョン。 あふれ出したモンスターが人を襲い大惨事を起こした光景が放送されたことも、記憶に新しい。 日本も対策に出た。 若者の積極的起用のため、ダンジョン対策に新たな資格を創設。 そして、第1期生としての合格通知が発送された。 これは、その有資格者となり、初めてダンジョン攻略者となる青年の冒険譚を描いた、ダンジョン攻略物語!! ――ではなかった!! 普通のボッチな青年が、とある少女と協力関係を築き、その対価として得たものを使って奴隷少女を買って行きます。 奴隷少女たち、ダンジョン攻略なんて朝飯前です。 なんでこれに手こずってるのか理解できていません。 このお話は。 異世界から地球へと買われて、恩義や色んな意味で慕う主人のためにワタシTUEEE!!する奴隷少女たちから、なんとか存在意義を奪われまいと奮闘するボッチ主人の、戦いの記録である。 ……という感じになればいいなと思ってます。 この作品は奴隷表現があります。 苦手な方は閲覧をお控えください。 後、作者の都合上更新が不安定です。 予めご了承ください。 2019/11/09:ローファンタジー部門日間ランキング1位になりました。ありがとうございます!! 2019/11/12:ローファンタジー部門週間ランキング1位になりました! 継続的にご声援を頂けて、大変うれしく思います、ありがとうございます! 【書籍化】集英社WEB小説大賞にて奨励賞を頂き、書籍化することになりました。 これも読んでくださった読者の皆さんのおかげです、ありがとうございます! 2021/4/23より書籍版が発売中です!

更新:2021/8/27

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。