ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:バイオハザード
条件をリセット

詳細検索

作・かぷせるこーぽ

千人塚博士の異常な日常

日本国内で発生する超常的事象『事案』に対応する組織である『独立行政法人環境科学研究機構』に所属する千人塚博士とその研究室の面々が、様々な『事案』を研究していく物語です。 ー何処にも無いは、まさにそこにある 様々な都市伝説、怪談、超常現象…それらは私達の日常のすぐ隣に隠れ住んでいます。 すれ違ったあの人は本当に人間ですか? 隣に住む住民は? 貴方が見ている景色はホンモノですか? 環境科学研究機構は日常に潜む超常・超科学的事物(我々はこれらを『事案』と呼んでいます)を研究し、適切な管理の下、対超常安全保障・平和利用・秘匿を行う独立行政法人です。 地政学的に『事案』の発生しやすい我々の祖国、日本…… 更に近年の高度情報化社会の発展により、『事案』の発生件数は増加傾向にあります。 本冊子は、人々の日々の暮らしを護る最後の砦である 独立行政法人環境科学研究機構 に新たに加わった皆さんが、いち早く組織の一員として活躍する一助になるよう制作されました。   ーNowhere is Now,Here 【環境科学研究機構 新入職員のための手引きより】   

更新:2022/9/24

文字数:460,606文字

- - - -

1
1
1
0

作・七士七海

パンドラ・パンデミック・パニック パンドラの箱は再び開かれたけど秘密基地とかでいろいろやって対抗してます!!

神を選べば人は畜生に堕ち  人を選べば人は滅びる この選択肢をあなたにつきつけられたらどちらを選ぶ? もしくは、新たな可能性に賭けるか……… 突如目覚めればそこは一面が真っ白な世界。 そこに呼び出された1人の少年|仁義千翔(じんぎゆきと)。 彼は慌てて辺りを見回し、どことも知れぬ場所に動揺していると、そこに現れる1人の美女。 彼女は自身の名をパンドラと名乗り、そして人類を滅ぼす者とも言った。 そんな人類を滅ぼす者と名乗ったパンドラは人類を滅ぼすのを楽しみたいから、人類絶滅を防げる可能性としてから渡された救世主の証と呼ばれる白いスマホ。 その使い方を説明されるでもなく、ただ覚えさせられて白い空間から追い出された主人公。 最初は夢かと思った。 だけど、様々な不可思議な力を使えるようになったことが夢ではないと証明し、家族に助けを求めて彼は人類の破滅に立ち向かうことを決意する。 だけど、人類の滅亡?って言われても正直まずはどこから手を付けたらいいものかと悩むしかない。 そんな主人公の背を時には押し、時には尻を蹴り上げる勢いで押し出すハイスペックなじいちゃんたちに助けられながらこの物語は紡がれる。 時代の転換期、これはそれを紡いだ少年の物語である。

更新:2022/9/23

文字数:1,215,478文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。