ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:ファンタジー

条件をリセット
詳細条件で探す

作:みこと。

【番外追加】「婚約破棄なんて、絶対にしない!!」~王太子です。夜会の途中で、猫にされてしまいました。

好きなのに誤解されてばかり。 公爵令嬢リーリンス・ベルシアと、その婚約関係にある王太子との仲は悪化の一途。 王太子ヴィクターに恋人が出来てからは、さらに距離が遠のいて……。 そんなある日、とうとうヴィクターが声をあげた。 「俺は公爵令嬢との婚約を破棄──、なんて絶対にしない!!」 突然の宣言に驚くリーリンス、そして彼の恋人(!)フラニー。 これまでが嘘のように溺愛してくるヴィクターに、夢見心地で帰宅したリーリンスを待っていたのは、これまた態度が豹変した愛猫ニィーニだった?! 実はニィーニの身体には、本物の王太子ヴィクターが入ってしまっていて……。 王宮の王太子の正体は? 捨て置かれたフラニーの次なる行動は? そしてリーリンスの公爵邸で飼い猫として過ごすうちに訪れる、ヴィクターの心の変化。 全部まとめて2万文字。ハッピーエンドで本日2月16日完結です。お楽しみください!! (2/19ジャンル別日間11位有難うございました) (2月21日おまけの番外編を追加しました)

更新:2023/2/21

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:春待ち木陰

公爵家が養子に迎えた聖女候補が実は男の娘だったなんてバレたら爵位を剥奪されかねないこの事実を隠し通す為ならば悪役令嬢と呼ばれようとも全く構いませんわよ!

 アムレート公爵家が聖女候補として養子に迎えた少女、クラウディウスの股間にはオチンチンが付いていた。  アムレート家には十五歳となる一人娘のテルマェイチが居た。クラウディウスは十二歳。二人が姉妹となって半年が過ぎた頃、親睦をより深める為にと一緒にお風呂に入った事からテルマはクラウディウスが男性であったと知る。しかしクラウディウス本人は「まだオチンチンが取れてなくて」と自分を女性だと思っているようだった。  建国から二千年。連綿と受け継がれ続けている歴代聖女のお役目によってこの国は守られ続けてきた。聖女とは政治的にも需要なポストである。次代の聖女候補として公爵家が養子にまでした少女が実は男性だったとバレれば大騒ぎになるだろう。  慣例として歴代の聖女達は全員、王族と結婚していた。クラウディウスが正式に聖女となれば確実に男である事がバレる。テルマは、自分が女性であるという事を疑ってもいないクラウディウスの思いも考慮しながら、彼女が聖女とならないように気を配り始める。そんなテルマの言動は、王族との結婚を「イヤです」と言っていたクラウディウスの為でもあったのだが、周囲の目には妹をいじめているようにしか映っていなかった。姉妹で通う学院では悪役令嬢だのと噂され始めるテルマであったが、そんな事よりも一緒にお風呂に入って以来、クラウディウスは妙に慕ってくるようになるしテルマもテルマでクラウディウスの言動にいちいちどきどきしてしまう事の方がテルマにとっては大問題だった。  現在はまだ公爵令嬢のテルマが婚約者となっているがクラウディウスが聖女となればクラウディウスと結婚する事になるだろう第二王子のオフィールや、姉にいじめられている可哀想なクラウディウスを助けたがっている自称「勇者」のホラティオまで首を突っ込んできてテルマの大問題はより複雑になっていく。  果たしてテルマは妹の秘密を守り通せるのか。 *この作品は「アルファポリス」にも掲載しています。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/304004647/497718796

更新:2023/2/27

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。