ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:ライトノベル
条件をリセット

詳細検索

作・福来一葉

銀のベナンダンテ

【第1章&第2章完結・20000pv突破御礼!】 人類滅亡後の世界で、獣人・竜人・鳥人・魚人・妖精や吸血鬼など様々な種族が入り乱れて社会を形成し、平穏と覇権を懸けて戦う。 聖性の威力を失い形骸化した教会も魔族たちに乗っ取られ権力基盤として利用されるが、その闇に潜む秘密部隊がいまだ存在するとされる。 その名は〈銀のベナンダンテ〉。亡霊とも呼ばれる彼らに目的はない、ただ神の敵を討ち滅ぼすのみだ。たとえこの世界に神がいないとしても。 ✨🌙😈🧜‍♀️🍷🔔👻👣登場人物紹介🐾🎃🐈🧚‍♀️🍄🦉♟💫🌟 【凡例・名前(年齢)性別種族👶説明となっております。本編をある程度読んでいただいてからここを見ていただいた方が分かりやすく、楽しくキャラクターを整理していただけるかもしれません👼もちろんお好きな方はお先にどうぞ🐁🦡🌺】 ⭐️第1章からの主な登場人物 デュロン(16)♂人狼🐺2話で登場します。紛らわしいですが彼が主人公です。分かりにくくてすみません…ビビリでバカでシスコンですが、スタミナでは誰にも負けません。 ヒメキア(16)♀????🐣5話で登場し9話で種族と能力が判明します。こちらも彼女がメインヒロインなので、ビビリでアホでファザコンですが可愛がってあげてください。あと、猫がすごく好きです。 ソネシエ(15)♀吸血鬼🦇メインヒロインっぽい登場をしていますが、安心してください、ただのブラコンです(ひどい)意外と性根はビビリなので、この子も可愛がってあげてください。 リュージュ(19)♀竜人🐉登場シーンで大体説明できてるし別にいいか(もっとひどい)第3章では、デュロンの相棒(バディ)を務めてもらいます! イリャヒ(22)♂吸血鬼🦇ソネシエの兄で、シスコン皇国の眼帯皇子です。たぶん本来の一人称は「俺」なんだと思いますが、色々あってこういう性格になっちゃってます。 オノリーヌ(18)♀人狼🐺デュロンの姉でブラコン担当大臣です。…いや、待ちたまえ。親を亡くし支え合って生きてきた異性の兄弟姉妹は恋人のような距離感になる傾向が(以下略) ウォルコ(32)♂獅子頭人🦁親バカ適当ライオンです。趣味は旅行。最新話では出張からまだ帰ってきていません。 ベルエフ(36)♂人狼🐺顔が怖いことに定評のある狼おじさんです。顔が怖いだけあって戦っても強いです。デュロンたちの直属の上司と考えてください。 ⭐️第2章からの主な登場人物 ヴィクター(17)♂淫魔🦹‍♀️青年貴族にして死の商人。最新話ではその辺をフラフラしてます。たぶんまだミレインのわりと近くにいるはず…。 ギデオン(23)♂赤帽妖精🧚‍♂️野生の殺し屋でしたが、最新話では職業が変わってます。あと性格も若干。でも強さと残虐さは据え置きです。 アクエリカ(28)♀水蛇精🐍ミレイン司教にして〈青の聖女〉。仕事はちゃんとやるタイプ。今欲しいものは、チェスピースをもう一揃い。というか手元に何セットあってもいいと思っているようです。 メリクリーゼ(28)♀長森精🧝🏻‍♀️ヴィクターの従姉で、アクエリカのお目付役の聖騎士。彼女はちょっと強すぎるので、第3章では…というか、基本的にほぼ戦闘はやらないと思います。 ⭐️第3章からの主な登場人物【ここだけ全員共通して♀竜人🐉で、名前(年齢)息吹の属性となっております】 ニゲル(16)、ヨケル(15)💕あなたのハートに! タピッと☆オラオラ!(なんだこれは)ラッシュの掛け声は「タピタピタピタピ!」です(嘘です)タピオラ姉妹です(情報量極薄) ドヌキヴ(16)👤影に隠れるシャイガール。ニンジャに憧れていますが、実際はよく知らないので、自分なりのニンジャを追求してます。素の口調が普通なのを指摘すると拗ねます。 タチアナ(18)🎈風というか空気属性なのですが、息吹の応用で透明化ができます。ドヌキヴほどシャイではないですが、喋るのはあまり得意な子ではないです。露出狂は変態です。 ラヴァリール(17)🔥沸点低い系サラマンダー的少女。キレてないときは結構頭がキレてます(分かりづらい文章)地味にお姉ちゃん大好きっ子ですが、反抗期なので口は悪いです。 リョフメト(15)❄️呂布とは関係ありません。ただ小柄な体格に反して怪力ではあります。ラヴァとはまた別の意味でキレてる可能性があります。参加動機はシンプルに「優勝したいから」。 リラクタ(19)⚡️作者に優遇される(しかし勝敗自体には影響しない)のと引き換えに変な属性を色々押しつけられているお姉さん。露出狂は変態です。参加動機はどちらかというと、「戦い自体を楽しみたいから」。 フクサ(25)✨年齢・身長・体重・筋量すべてで今期トップの武闘派パリピ。ラヴァやタピ姉妹と並んで、今期のうるささ担当です(直球の悪口)

更新:2022/9/27

文字数:701,992文字

- - - -

0
0
0
0

作・陸奥こはる

後ろの席のぎゃるに好かれてしまった。もう俺は駄目かもしれない。

カースト最下位のぼっちである藤原三代(さんだい)は、稀にみる美貌を持つカースト上位のギャルである結崎志乃と後ろ前の席関係にある。 物理的にはとても近い距離にある二人は――しかし、住む世界が違うということもあり、その人生において絶対に交わる事など無いと思われていた。 足を踏み外して側溝のドブに片足を突っ込んでしまった志乃と出会うまでは。 「シャワーありがとー」「そうか。それじゃあさよなら」 気まぐれでシャワーを貸しては見たものの、ギャルなんて信用ならないと警戒心剥き出しな三代は、しかし、男慣れしているようで実はそうでもなく苦手なのに積極的に近づいてくる志乃の姿に惹かれていく。 なんやかんやとあって二人は付き合いだし、そして糖分多めのいちゃいちゃした日常を送ることになりつつな……そんなお話。 ※、1話1話が長くないので、お気軽にサクサクお読み下さいませ。 ※、書籍化、します。第1巻、2022年6月17日にファンタジア文庫さまより刊行です。  書籍版は若干ですがタイトルを変更しまして、『うしろの席のぎゃるに好かれてしまった。もう俺はダメかもしれない。』になりました。文章や展開に加筆修正があり、より読みやすく、より面白く仕上がっておりますので、ぜひぜひお手元に置いて頂けますと嬉しいです。(*'ω'*) ※、作者ついったー:https://twitter.com/KOHARU_michi00

更新:2022/6/6

文字数:124,398文字

- - - -

0
0
0
0

作・上野文

七つの鍵の物語【悪徳貴族】~ぼっちな僕の異世界領地改革~

【◆ドラゴンノベルス様から書籍全二巻、発売中!◆】  これは絶望を覆すための逆転劇――。事故から目覚めると、そこには自分と同じ顔の死体と、「悪魔」がいた。地球と異なる常識が支配する異世界で、「悪魔」によって惨殺された貴族になり変わることを強いられた少年の孤独な戦いが始まる。  眼前に広がるは、悪政によって荒れ果てた領地と、疲れ弱りきった民衆、我が物顔でのし歩くテロリスト。金銭ない食料ない仲間もいない、スライムにさえボコられる非力な少年領主の明日はどっちだ!?  軍事大国によって経済植民地化された領を立てなおすべく、異世界に召喚された凡人の傀儡領主が、あの手この手で奔走する内政モノです。  チートによるごり押しは通用せず、知識もそのままでは使い物になりません。非力な主人公が巡り合った少女達と共に成長し、どん底で試行錯誤を繰り返しながら、反則級の強敵に肉薄してゆくドラマをお楽しみください。近代史に興味のある方は、よりいっそう楽しめるかもしれません。 ★☆書籍全二巻発売中★☆ 『七つの鍵の物語 ぼっちな僕の異世界領地改革』  が、ドラゴンノベルス様より発売中です。  もしも選ぶ道筋が違ったなら、未来はどう変わっただろう?  まさかの仲間、新しい魔術や契約神器。  WEBとは全く異なる展開で、クロードとファヴニルの決着までを描きます。  是非お読みくださいませ。 【書籍化記念SS公開中】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054889313754  一話完結でさくっと読める短編ですので、雰囲気を掴みたいという方はこちらからどうぞ。

更新:2022/8/30

文字数:1,738,261文字

- - - -

0
0
0
0

作・渡邊 香梨

【書籍化&本編引っ越し済み】聖女の姉ですが、国外逃亡します!~妹のお守りをするくらいなら、腹黒宰相サマと駆け落ちします!~

――第14回ファンタジー小説大賞 奨励賞を受賞、この度書籍化も決まりました!応援有難うございました‼―― *2022年6月29日アルファポリス/レジーナブックスより書籍発売。  出版社規約に伴い、2022年6月26日付本編削除いたします。  引っ越し先は近況ノート欄にURL記載済み。 *担当編集者さんからの「国外(ギーレン)に出るのがまだかなり先なので、タイトルの〝国外逃亡〟と言うのはちょっと……」と言う話になり、改題されることとなりました。 聖女の姉ですが、国外逃亡します!⇒聖女の姉ですが、宰相閣下は無能な妹より私がお好きなようですよ? 【STORY】 双子の妹ばかりを優先させる家族から離れて大学へ進学、待望の一人暮らしを始めた女子大生・十河怜菜(そがわ れいな)は、ある日突然、異世界へと召喚された。 召喚させたのは、双子の妹である舞菜(まな)で、召喚された先は、乙女ゲーム「蘇芳戦記」の中の世界。 国同士を繋ぐ「転移扉」を守護する「聖女」として、舞菜は召喚されたものの、守護魔力はともかく、聖女として国内貴族や各国上層部と、社交が出来るようなスキルも知識もなく、また、それを会得するための努力をするつもりもなかったために、日本にいた頃の様に、自分の代理(スペア)として、怜菜を同じ世界へと召喚させたのだ。 妹のお守りは、もうごめん――。 全てにおいて妹優先だった生活から、ようやく抜け出せたのに、再び妹のお守りなどと、冗談じゃない。 「宰相閣下、私と駆け落ちしましょう」 内心で激怒していた怜菜は、日本同様に、ここでも、妹の軛(くびき)から逃れるための算段を立て始めた――。

更新:2022/7/11

文字数:858文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。