ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:公爵令嬢
条件をリセット

詳細検索

作・RION

逆転公爵令嬢~貧乏騎士と入れ替わったら人生捨てたもんじゃないと気が付きました。もうお飾りなんて言わせません~

その公爵令嬢は入れ替わる。異世界の人間でも、未来の自分でもなく、自分を守るはずの少年騎士と。 魔法がまだ大衆化されていない国――オルタニカ。 主人公リチアは開国の祖である由緒正しき公爵家・オーディン家の次期当主だった。 数少ない公爵家の後継者として、さぞかし華々しい日々を過ごしているかと思いきや‥‥‥ リチアはその実、前当主であった母親と平民との間に生まれた娘であり、また、魔法の進化と共に影が薄くなっていった聖女の家門の出自であった。母親の死によって聖女という稀有な能力は人々の記憶から風化していき、領地からは全盛期の栄華が消え去った。 失われつつあるオーディン家の権力と勢力は、次期公爵でもあるはずのリチアの立場を着々と追い詰めていく。 そんな中、王太子との婚約が破談となり、いよいよ窮地に立たされたリチアは刺客に襲われてしまう。 命を懸けてリチアを守ったのは、一人の少年騎士だった。 なんとか助かったものの、目が覚めたリチアは信じられない現実と直面することになる。 「私‥‥‥男になってる!?」 見下ろした自身の下半身には、今まで無かったはずのアレがついていた。 「お風呂はダメよ、絶対に。着替えは必要最低限、必ず目隠しをしてくれる? 余計なところは触っちゃダメ。あと、長時間個室にこもるのもナシだから!」 この物語は、入れ替わってしまった公爵令嬢と少年騎士が、元に戻るためにさまざまな問題を乗り越えながら、一緒に幸せになっていくお話です。 ダブル主人公ですが、メインはあくまで女の子。 ※基本、火曜日と土曜日のゆっくり週2更新。できる時は曜日関係なく可能な限り更新していくスタイル。 毎日更新よりも毎日健康執筆で頑張ります。

更新:2022/11/26

文字数:141,987文字

- - - -

0
0
0
0

作・友坂 悠

【告白】から始まる恋物語《ロマンス》。前世聖女な公爵令嬢は竜帝の番に選ばれる。え? うそ嘘、妹と間違ってません!? 今世のあたし、魔力ゼロの落ちこぼれなんですけど!?

貴族というものは、その魔法の力で民を導くものである、という選民思想に裏付けられたこの国、竜皇国グランガルシアでアーシア・ハイデンブルクは落ちこぼれだった。 双子の妹リーシアが天才的な魔法の才を見せるのに比べ平民よりも劣る魔力ゼロなアーシアは、公爵家の令嬢であるにもかかわらず両親からも妹からも人間扱いをされず。 それでも。 「愛してる。どうか私の妻になってくれないか」 と、そうこの国の帝、竜帝陛下ユリアスにそう告白され、彼女の人生は変わった。 「あたしは、ふさわしくありません……」 そう辞退するアーシア。 夢をみちゃ、いけないから。 そう、自分に自信が持てないアーシアに。 それでも「あいしてる」と言ってくれるユリアス。 「決まりだ、私の伴侶はこのアーシア・ハイデンブルク公爵令嬢に決めた。誰にも異論は許さない」 皆の前でそう宣言する竜帝。 しかしそれを納得しない者もいて……。 11.26 番外を一話追加しました。前世の出会いのエピソードデス。 (甘々でしっとりの恋を書いてみたくなって書きました。 (お楽しみいただけると嬉しいのですが……。

更新:2022/11/26

文字数:14,886文字

- - - -

0
0
0
0

作・青柳朔

わたくし、恋愛結婚がしたいんです。

理想的な淑女、完璧な令嬢と評判のエミーリアの婚約が決まった。 相手はなんと、このアイゼンシュタット王国の若き王マティアス。 公爵令嬢としての覚悟を持ちながらも恋物語のようなロマンスに憧れるエミーリアは、政略結婚を受け入れつつも愛し愛される結婚への夢を捨てきれない。 「だったら、結婚式までに陛下がわたくしを好きになってくだされば、恋愛結婚と言えるんじゃないかしら!」 これは、努力型天然系のちょっと暴走する令嬢と女嫌いな堅物国王陛下の人騒がせな恋のお話。 第三部連載開始! まったりペースで更新していきます。 *書籍化しました* 2021/1/29 角川ビーンズ文庫さまより刊行 タイトル:「わたくし、恋愛結婚がしたいんです。 カタブツ陛下の攻略法」 イラスト:黒裄先生 価格:660円(税別) ISBN:9784041110522 ※第一部の内容が書籍化しております *コミカライズします* 2022/7/15からコミカライズブリーゼ様にてコミカライズ連載開始予定です! 作画は篠崎ゆうま先生です。 ※コミカライズは書籍版の内容となっておりますのでウェブ版とは多少内容が異なっております

更新:2022/8/30

文字数:222,725文字

- - - -

0
0
0
0

作・染井由乃

傷心公爵令嬢レイラの逃避行

【電撃の新文芸(KADOKAWA)様より書籍上下巻発売中&コミックス③巻発売中!】  不慮の事故で2年間の眠りについていた公爵令嬢のレイラ・アシュベリー。目覚めると、自分の婚約者であったはずの王太子がレイラの妹であるローゼと婚約を結び直していた。両親は「どうしても王家と婚姻を結ぶ必要があったのだ」と弁明する姿勢を見せるが、妹のローゼはどこか勝ち誇ったような様子。  政略結婚とはいえ、王太子のことを慕っていたレイラはこのまま他の家に嫁がされるのも、妹たちの幸せそうな姿を見ているのも限界だった。  リハビリを終え、どうにか屋敷の中を歩き回れるくらいに回復したレイラは、「来るもの拒まず」で有名な王都のはずれの修道院へ入ることを決意する。  両親にも使用人にも行先を告げず、こっそりと屋敷を抜け出したレイラは、道中雨に降られ道端にへたり込んでしまう。そんな弱り切ったレイラに手を差し伸べたのは、伝説上の存在である魔術師の青年だった――――。  傷心した公爵令嬢の逃避行から始まる、幻の王都を巡る小さな恋の物語。 ※「小説家になろう」にも掲載しています。

更新:2022/4/9

文字数:471,614文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。