ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:冒険者

条件をリセット

条件でさがす

作:かわち乃梵天丸

アイテムボックスの正しい使い方 ― クラスごと集団転移しましたが、クラス一番の雑魚の俺は勇者パーティを追放されたけどアイテムボックスの使い方を工夫したら最強でクラスメイトが雑魚に見える件。

 クラスメイト全員を異世界に召喚する勇者大召喚に巻き込まれた陰キャの棚岡。  召喚者の中から召喚のメインターゲットである真の勇者を探すことになったのだが……。  棚岡に与えられたスキルは誰もが羨む魔法使い放題の【MP消費ゼロ】の激レアスキル。  つまり、棚岡が真の勇者ということだったのだ!  クラスメイトたちには羨ましがられ、王女からは求婚され。  能力が開花したことにより、今まで灰色だった人生がバラ色に染まる。  でも棚岡の天職は商人、魔法がろくに使えない不遇職だった。  最初こそ真の勇者様とちやほやされたものの弱さがバレてゴミ扱いの末、勇者パーティーから追放される事に!  甘んじて追放を受け入れた棚岡であったが、城からの追手が放たれて棚岡を闇に葬ろうとする。  棚岡が必死の思いで逃げ込んだのは冒険者でも倒すことが厳しい狂暴なモンスターであるベアウルフが棲み付いている森。  引けば城からの追っ手、目の前にはベアウルフ。  どっちに行っても待っているのはバッドエンド。  棚岡は全力で逃げ道を探り始める。  だが、決断が遅かった。  棚岡はベアウルフの群れに襲い掛かられたのだ!  ベアウルフに襲われ非力な棚岡は食われ死んだのだった!  って、俺死んでねえし、死にたくねぇ!  元陰キャの棚岡がスキルの使い方を工夫し、仲間たちを作り、やがて最強の冒険者となるまでの異世界コメディ。

更新:2023/1/11

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:りゅーいち

【5章開始】ジョブマスターの転生冒険記―ゲームの世界でジョブ・アイテム・図鑑をコンプした廃人ゲーマーは、転生先でも全てを集めるようです。

※現在小説家になろう様で連載中の同名タイトルの転載となります。 「この世界はEWOに似ているが、どこか違う世界だ……どうして俺はこんな世界にいるんだ?」  生粋のコレクター気質の男、佐藤仁(サトウジン)。  彼はMMORPG【エバーワールドオンライン(EWO)】にそれはそれはのめり込んだ。  インターネット世界に数多存在するMMOの中で、そのキャラメイクの自由度、豊富なアイテムと職業で一際有名なこのタイトル。  リリースから毎日ゲームを続けること3年、アイテムをコンプし、魔物図鑑をコンプし、ついに彼は一つの終着点である、全種族・全職業を極めた証、称号"ジョブマスターズ"を習得する。  仁は達成感とこれまでの心地よい疲労感から眠りにつくのだが、目が覚めると自分の机の前ではなく、EWOとよく似た世界が広がっていた。  仁は、自分の身に何が起こったのか……疑問に抱きながらも、EWOで得た知識と経験を活かしてコレクター、そしてジョブマスターの道を歩むことを決意する。  EWOとは明らかに違うシステム、世界の知識に戸惑い、ジョブマスターとなる過程でいろいろな面倒ごとに巻き込まれながらも旅を続ける。  この世界のすべてを集めるために。 ※R15表現はなるべく抑えますが、一応R15指定とします。

更新:2022/9/23

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:野菜ばたけ@現在書籍化準備中

追放殿下は隣国で、セカンドライフをおくります! 〜良い人過ぎてセルフ追放。だけど良い人だったので、ケモミミもふっ子と楽しく暮らす〜

「いっその事、私を『ただの平民』にしていただきたい」  婚約者の不正を告発した王太子の俺・アルドは、逆に悪者呼ばわりされた挙句に臣籍降下を言い渡された。  だから「飼い殺しにされるくらいなら」と思い、敢えてそう申し出たのだ。  ――せっかく自由の身になったんだし、これからは自分のやりたい事をやろう。  そう思い立ち、目指す事にしたのは多種族国家・ノーラリア。  道中の馬車で平民と『今まで史上最も近い距離での交流』を果たしつつ進む旅は、意外と楽しいものだった。  そんな旅も、魔物襲撃からたまたま助けたキツネの獣人少女・クイナをお供に加えたところで、更に賑やかになっていき――?  たまには予期せぬトラブルに見舞われる事もあるけど、笑い合えば100万馬力。  きっとコイツと一緒なら『ずっとやりたかった事』を達成していくセカンドライフも、楽しくなる事間違いなし! ※本作は『カクヨムコン7』の中間選考に残りました。 ※第1,2話はストレス展開ですが、あとはほぼ平和です。 ※閑話である『一方その頃~』には一部、軽い「ざまぁ」要素が含まれます。

更新:2022/12/27

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:いかぽん

大英雄の息子の日常冒険譚 〜稀代の天才と謳われた聖騎士見習いの少年が先輩冒険者のお姉さんたちと共に送る冒険者生活〜

※こちらの作品は更新停止しました。 エピソードごとに短編としてまとまった短編連作としては楽しめる作品になっていると思います。 聖騎士団で訓練を続ける見習いたちの中でも、圧倒的に抜きん出た実力を持つ少年ケヴィン。すぐにでも正規の聖騎士に推薦できると太鼓判を押された彼は、それを辞退して冒険者になることを決意する。真に実力ある聖騎士になるためには、幾多の実戦経験をくぐり抜ける必要がある──それが大英雄とも呼ばれた父の教えだったからだ。 心機一転、冒険者としての第一歩を踏み出したケヴィンだったが、Fランクの新人冒険者である彼がパーティを組むことができたのはDランクの若き女性冒険者たち。冒険者ランクでは格上の彼女たちが求めてきたのは、ケヴィンの神聖術の力を使った癒し手としての役割だった。 「ケヴィンは新入りなんだから、ワウたちの言うことを聞かないといけないんだぞ! じゃないとすぐに死んじゃうんだからな!」 先輩冒険者である獣人族の少女は、新人は危険だから前衛に出るのはダメだと言うのだが……。首を傾げながらも従うケヴィン。しかしそんなチグハグな冒険者パーティに対して、予想もしていなかったアクシデントが襲い掛かる──! これは規格外の実力を持った少年が、先輩冒険者のお姉さんたちと共に繰り広げるドタバタ日常冒険ストーリー。

更新:2021/12/14

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。