ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:剣と魔法

作・天狗丸

経験値トラップを作ったGランク冒険者の俺、3日経ったらレベルとステータスがカンストしていました〜追放された冒険者は知識を活用して無双する

俺の名前はクラウド・ラグドーン、冒険者だった男だ。 しかし俺はパーティのクズ達に貶められ、最終的には追放を命じられた。 唇を噛み締めながら俺は考えた。どうすれば奴らに復讐が出来るのか…… 答えは1つ、強くなるしかない。 しかし俺一人で高難度のダンジョンに挑んでもたちまちやられてしまう……俺は毎日試行錯誤を繰り返した。 そしてたどり着いた結論は経験値トラップである。 予めマグマを敷きつめた落とし穴を用意しゾンビ達を誘導する。 そしてゾンビの特性を利用して、何度も何度も倒し、次々と俺の元に経験値が注がれて行った。 しかし俺は油断はしない。 本来なら半日もあれば奴らに復讐する力を得られるだろうが……それでも警戒は怠らない。 俺は1ヶ月の期間を定めた。 1ヶ月、この悔しさを耐えて……俺は成り上がってみせる!! だが、三日後に異変は起きた。 ゾンビ達は絶え間なく倒されている筈なのに……一向に経験値が入ってこないのだ。 何かと思いステータス画面を開いてみると…… レベル9999 武力、魔力、知力、敏捷、防御、99999 たったの3日で、俺は全ての能力値を限界まで上げてしまったのである。 正直予想外だが……まあ、それなりに色々頑張るとしようか。 最強のステータスと最強の智謀を使って無双する!! 追放された最強冒険者の成り上がり!!

更新:2019/8/30

話数:7話

文字数:10,085文字

- - - -

0
0
0
0

作・木山楽斗

最強の剣士は、世界の低すぎるレベルに失望し、異世界へ転生しました。

世界最強の剣士であるスレイドは、三歳の頃から、三人の師匠によって山の奥地で鍛え育てられてきた。 三人の師匠を全員見送ったスレイドは、山を下り、自らの実力を試すことにする。 そこで、たまたま世界最強の戦士が近くにいることが判明し、スレイドはその男に挑戦することを決めた。 そして、実際に戦うことができたスレイドだったが、世界王者の実力の低さに失望してしまう。 世界のレベルがあまりに低いことに絶望したスレイドは、自らの居場所がないことを察し、崖から身を投げてしまった。 次に彼が目覚めた時、目の前に神を名乗る者が現れており、その神は、スレイドの才能がこのまま失われるのを惜しく思い、前の世界よりさらにレベルが高い世界に転生させてくれるという。 無事転生できたスレイドは、手始めに近くにいた騎士団の隊長と手合わせすることができた。 しかし、スレイドはわずか二秒という一瞬の間に敗北してしまったのだ。 周りから笑われながらも、スレイドは、自身が転生した世界のレベルの高さに心を躍らせるのだった。 ※この作品は「小説家になろう」「アルファポリス」「ノベルアップ+」にも掲載しています。

更新:2020/9/15

話数:176話

文字数:550,910文字

- - - -

0
0
0
0

作・水神瑠架

どうやら悪役令嬢のようですが、興味が無いので錬金術師を目指します。

――悪役令嬢に転生したようですが、私は今自由に楽しく生きています!  え? ここゲームに酷似した世界なんですか? えぇ確かにまぁ乙女ゲーだったし、プレイはしてましたけど……私本筋の恋愛ゲームよりもお楽しみ要素のミニゲーム目当てだったんですけど? 正直攻略キャラすら曖昧ですよ?  まぁヒロインではないようなので好きにさせて頂きますけどね?  さぁ【錬金術】が私を呼んでる! 極めるぞ【錬金術】! 目指せ【錬金マスター】! <あらすじ>  乙女ゲームを恋愛要素以外の所に嵌りこみプレイしていた日本人女性の記憶を思い出した主人公が自分が悪役令嬢だという事も知らず好きな事である【錬金術】を極めために邁進します。攻略キャラもうろ覚えであるために無理に接触する事は一切なく、ですが騒動に巻き込まれる体質によって攻略キャラにあってしまったり、フラグを叩き折ったり、色々自由に生きていく、自分の心情に素直な女の子のお話です。

更新:2022/8/10

話数:214話

文字数:1,403,171文字

- - - -

0
0
0
0

作・南方みかん

はぁ。異世界転生ですか・・・。

お知らせです。2019年3月1日。このたび、不確定ではあるのですが、一応また読み物を書く時間が確保できそうな目処が立ちましたのでご報告します。さしあたって、このお話を再開しようとも思ったのですが、自分の未熟な文章力が恥ずかしくなり、リメイクという形で再開することにしました。新しい方のURLは下の方に張っておきますが、何卒応援お願いします。ブックマークや感想コメントをもらえるだけでモチベがおかしいほど跳ね上がります。ええ、本当に。そういうわけでまだ不確定(二回目)ではありますが、是非読んでいただけたなら幸いです。初頭は、導入が長く、回りくどい表現方法で心情説明しているので読みにくく万人受けしにくいよう感じる方もいらっしゃると思いますが、最終的にはこのお話のようなノリと流れを目指します。それではまた、新しい方で。 https://ncode.syosetu.com/n5972fi/ URLから飛べない場合は、私の作者名のところを押してもらえれば、別の作品として公開しているところから飛べると思います。あと、リメイクの題名は『Not only Bourgeoisie But also Fantasy!』となっております。   とある高校2年生の少年は運動・容姿は普通だがいわゆるコミ障だった。一応それなりの進学校で勉強ができて色々な種類の知識も豊富だが、彼は過去のトラウマにより人付き合いが得意ではなかったのだ。 彼は心の奥底では周りとの関わりを求めていたが、『自分はこういう人間でありぼっちなんだ』と関わりを求めることを否定する自己暗示をしていた。 そんな彼は人との関わりを避けるが故に考え事の最中、交通事故に遭いトラックに轢かれてしまう。 彼は薄れゆく意識の中で、自分の人生の意義を考えた。 どれくらいかの時間が経った後、意識が覚醒すると二人の男女の顔が目に映った。 この状況と本の知識を基にして多分異世界転生だろうと悟った彼は、果たしてこの転生に意味はあるのだろうかと考え、憂鬱そうにこう思った。 『はぁ。異世界転生…か。』

更新:2019/3/1

話数:44話

文字数:274,134文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化タグについて

書籍化の判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。