ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:姉妹格差

条件をリセット

条件でさがす

作:あまいみんと

元・付き人令嬢の偽装婚約~妹聖女に追放された双子の姉は、異国の騎士侯爵の最愛の花になる~

 聖女に認定された双子の妹リズラインの付き人として、影のように生きてきたアリアテッサ。  心の支えは、可愛がっているハリネズミ(に似た謎の小動物)ポンポンだけだった。  リズラインが次期王妃に内定した一方、アリアテッサも第二王子ウィルヘルムに見染められ、婚約者に選ばれる。  ところが幸せも束の間、リズラインの嘘の告発を受け、身に覚えのない殺人未遂の罪で捕らえられ、婚約破棄と追放を言い渡されてしまう。  命まで奪われかけたアリアテッサを救ったのは、隣国プレスターナの魔法騎士シルヴィオだった。  アリッサと名を変えて生き直すことを決意した彼女に、シルヴィオは思いがけない提案を持ちかける。 「一年間、俺の婚約者を演じてくれないか?」  頼るもののない異国で偽装婚約を受け入れるアリッサに、シルヴィオは優しく接する。  するとアリッサの周囲で、不思議な出来事が連続して起こるように。  魔獣の激減、怪我人の治癒、プレスターナは豊かになり、なぜかポンポンに翼が生えて……?  その頃、アリッサを追放した祖国では恐ろしい異変が起こり始める――  孤独だった少女が愛されることを知り、幸せを見つけるお話です。  ☆最終部分に人物紹介を追加しました。

更新:2022/8/30

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:糸加

淑女の鑑やめました。時を逆行した公爵令嬢は、わがままな妹に振り回されないよう性格悪く生き延びます!

公爵令嬢クリスティナ・リアナック・オフラハーティは、自分が死んだときのことをよく覚えている。 「お姉様のもの、全部欲しいの。だからここで死んでちょうだい?」 そう笑う異母妹のミュリエルに、身に覚えのない罪を着せられ、たったの十八で無念の死を遂げたのだ。 だが、目を覚ますと、そこは三年前の世界。 自分が逆行したことに気付いたクリスティナは、戸惑いと同時に熱い決意を抱く。 「今度こそミュリエルの思い通りにはさせないわ!」 わがままにはわがままで。 策略には策略で。 逆行後は、性格悪く生き延びてやる! ところが。 クリスティナが性格悪く立ち回れば立ち回るほど、婚約者は素直になったとクリスティナをさらに溺愛し、どこかぎこちなかった兄ともいい関係を築けるようになった。 不満を抱くのはミュリエルだけ。 そのミュリエルも、段々と変化が見られーー 公爵令嬢クリスティナの新しい人生は、結構快適な様子です! ※こちらはweb版です。 ※2022年2月14日 双葉社さんMノベルスfより加筆、改稿して第1巻発売。イラストは月戸先生です! 2022年8月10日 2巻発売! ※小説家になろう様にも同時連載してます。 ※林倉吉先生作画のコミカライズは2022年8月10日1巻発売!

更新:2022/8/12

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:てんてんどんどん

【完結】虐げられ聖女の力を奪われた令嬢はチート能力【錬成】で無自覚元気に逆襲する~婚約破棄されましたがパパや竜王陛下に溺愛されて幸せです~

『あなたは可愛いデイジアちゃんの為に生贄になるの。  貴方はいらないのよ。ソフィア』  少女ソフィアは母の手によって【セスナの炎】という呪術で身を焼かれた。  婚約した幼馴染は姉デイジアに奪われ、闇の魔術で聖女の力をも奪われたソフィア。  酷い火傷を負ったソフィアは神殿の小さな小屋に隔離されてしまう。  そんな中、竜人の王ルヴァイスがリザイア家の中から結婚相手を選ぶと訪れて――  誰もが聖女の力をもつ姉デイジアを選ぶと思っていたのに、竜王陛下に選ばれたのは 全身火傷のひどい跡があり、喋れることも出来ないソフィアだった。  竜王陛下に「愛してるよソフィア」と溺愛されて!?  これは聖女の力を奪われた少女のシンデレラストーリー  聖女の力を奪われても元気いっぱい世界のために頑張る少女と、その頑張りのせいで、存在意義をなくしどん底に落とされ無自覚に逆襲される姉と母の物語 ※よくある姉妹格差逆転もの ※虐げられてからのみんなに溺愛されて聖女より強い力を手に入れて私tueeeのよくあるテンプレ ※超ご都合主義深く考えたらきっと負け ※全部で11万文字 完結まで書けています ※他Webサイトにも投稿しています

更新:2021/10/8

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:未亜見あみ

黒のマスカレイド 誰にでも変身できる魔法の仮面を手にした没落令嬢は義妹たちから全てを奪い、断罪する。今さら謝っても許しません。

公爵家の令嬢リーゼロッテは姉妹の中で唯一の黒髪で、それは彼女だけが身分の低い母親から生まれた身であることを示していた。 リーゼロッテは家同士の都合で婚約させられ、義妹たちからは虐げられていた。 ある日、義妹たちの行き過ぎた悪ふざけによって、リーゼロッテは橋の上から落とされてしまう。 義妹たちは死んだと思い込み、婚約者はそれを事故として処理していたようだったが、リーゼロッテは水路で生きていた。 そこで偶然拾った黒薔薇の柄の仮面をつけると、自分以外の人間に変身した。 リーゼロッテはその魔法の仮面を使って貴族社会へと舞い戻り、自分をいじめてきた義妹たちを断罪していく。 義妹たちの筆頭であったエリシアの婚約者である王太子ステラーシュはリーゼロッテの正体に気づいてしまう。 しかし彼もまたエリシアの横暴に頭を悩ませており…… 「本物のエリシアよりも、偽物の君と結婚したい」 かくしてリーゼロッテは偽物のエリシアとして、王太子から溺愛されるが――。

更新:2022/12/8

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。