ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:幼女

条件をリセット

条件でさがす

作:中村まり

天界と魔界のエリス

あれれ?  朝目が覚めたら、見知らぬ洞窟の中。 おっかしーな、と悩みつつ見てみると、なんと幼児に戻ってる? そして、周囲を見渡すと、なんだか見知らぬ植物が茂ってて・・・。とりあえず、自分の名前がエリスだってことはわかったんだけど、それ以外の記憶が全くなく。あるのは、調理学校のアシスタントだった頃の記憶のみ。とほほ。 ということは、うん、異世界転生確定だ。 ふわふわ、もふもふの疑り深い銀きつねを親代わりに、森の中の洞窟で暮らしていたある日。 目の前に、銀髪の超美形がたおれてました☆ 拾ってみたイケメンのお兄さんとお知り合いになってすぐわかったこと。 お兄さん、なんと、某国の筆頭魔術師だったそうな。けれども、なんだか訳ありであちこちの国を旅して、ある人を探しているんだと。 ほんの少しだけ魔力があることが判明して、一応、魔術師さん、もとい、お師匠様に弟子入りして、一緒に旅することに。だってね、この世界には、きっとまだ見ぬ美味しいものが沢山あると思うのよ。あちこち、お師匠様と旅をして、世界中の美味しいものを食べてみたいっ! そう思いつつ旅をしている間に、遭遇した魔物たちからなぜか慕われ、上様と呼ばれてついてこられるような毎日に。お師匠様に、こんな魔物たちを従えてるってばれたら大変だ! もう、こっちの気持ちも察してよ……。 自分が天界と魔界の両方の血を引く子供だったってことを知るのはずっとずっと後のこと。そして、お師匠様の人探しって、誰?!

更新:2022/11/22

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:ラチム

アンリミット・ドラゴン~転生したら竜人の娘でした。最強種の面汚しだと追放されましたが、この世界で無限にレベルアップできるのは私だけのようです~

世界最強の種族の竜人族として生まれた私はある日、前世の記憶を取り戻した。他の竜人族とは違って角も丸く、鱗もない。翼もない。尻尾もない。 角以外は人間の姿をした私は十年も監禁されて育てられたみたい。 この世界の生物にはレベルがあって、格差による差別と支配が横行してる。 竜人の子どものくせにレベル1の私は奴隷商をやっているゴブリンに売り飛ばされて大ピンチ! ところが、やけくそでゴブリンを不意打ちしたらレベル1なのに倒せた! しかも、まさかのレベルアップ! なになに、勇者と呼ばれた人間はレベルアップを繰り返して魔王を討伐した? 賢者と呼ばれた人間はレベルアップの果てに膨大な魔力を得て、あらゆる魔術を極めた? 対して竜人族を初めとした他の種族はレベルアップはほとんどしない? それならレベルアップしまくって生き抜いてやりましょう! ドラゴンクロー! ブレス! 人間のレベルアップによる成長とドラゴンが合わさって最強へ! 短期間でどんどんレベルアップするし、最強種より強くなって最強を目指せるかも? いやいや、本当は人としての暮らしが出来るのが一番なんだけどね。まぁ頑張りましょう。

更新:2021/11/4

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:なつきコイン

転生幼女が魔法無双で素材を集めて物作り&ほのぼの天気予報ライフ 「あたし『お天気キャスター』になるの! 願ったのは『大魔術師』じゃないの!」

転生者の幼女レイニィは、女神から現代知識を異世界に広めることの引き換えに、なりたかった『お天気キャスター』になるため、加護と仮職(プレジョブ)を授かった。 授かった加護は、前世の記憶(異世界)、魔力無限、自己再生 そして、仮職(プレジョブ)は『大魔術師(仮)』 仮職が『お天気キャスター』でなかったことにショックを受けるが、まだ仮職だ。『お天気キャスター』の職を得るため、努力を重ねることにした。 魔術の勉強や試練の達成、同時に気象観測もしようとしたが、この世界、肝心の観測器具が温度計すらなかった。なければどうする。作るしかないでしょう。 常識外れの魔法を駆使し、蟻の化け物やスライムを狩り、素材を集めて観測器具を作っていく。 ほのぼの家族と周りのみんなに助けられ、レイニィは『お天気キャスター』目指して、今日も頑張る。時々は頑張り過ぎちゃうけど、それはご愛敬だ。 カクヨム、小説家になろう、ノベルアップ+、Novelism、ノベルバ、アルファポリス、に公開中 タイトルを 「転生したって、あたし『お天気キャスター』になるの! そう女神様にお願いしたのに、なぜ『大魔術師(仮)』?!」 から 「チートな『大魔術師』じゃなくて、あたし『お天気キャスター』になりたいの! 転生幼女が魔法無双で素材を集めて、ほのぼのクラフトライフで天気予報」 に、変更しました。 主人公が男の子バージョン(ストーリーは同じ)、第一部完結を小説家になろう、で公開中 タイトル:「お天気キャスター」と答えたのに、なぜ「大魔術師(仮)」?!

更新:2022/6/20

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。