ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:成り上がり

条件をリセット
詳細条件で探す

作:水狐舞楽(すいこ まいら)

銀髪少女のメタルブリザード ~まぐれで入った激強パーティから『能なし弓使い』だと追放されましたが、おかげで命中率上昇&双剣使いに! 騎士団の即戦力でおまけに『王子』に囲まれているので戻る気はないです~

【序章】弓使いの主人公・クリスタルは、代々冒険者の弓使いとして名をあげるアーチャー家の末っ子であるものの、あまりにも下手で冒険者パーティから追放されてしまう。そのことを知った父に「アーチャー家の名誉を汚した」と言われ、家からも追放されてしまう。 【第一章】身寄りがなくなったクリスタルは、王都の中にある食事処兼宿屋の『サヴァルモンテ亭』の女主人に助けられ、店を手伝う代わりにそこで暮らしていくことになる。弓が下手なせいで小さいころから家族に冷たくされたクリスタルは、そこで初めて人間のあたたかさを知る。 趣味で弓をたしなむ女主人に誘われ、弓の練習を再開したクリスタル。安物の弓から良質な弓に買い換えたとたん、クリスタルの本当の実力が発揮される。 【第二章~】その実力は王国一の弓使いの目にも留まり、騎士団にスカウトされる。そして、弓だけでなく剣の才能も見出してもらえることに......! 【見どころ】反対にクリスタルを追放したパーティは、クリスタルが潜在的に持っていたある超能力がなくなったせいで、上級から中級に成り下がる。 加えてアーチャー家も、実は父以外はクリスタルの味方であり……。 そして、クリスタルを追放したパーティのリーダーと騎士団はとある接点があり……。 読み進めるたびに様々な謎が現れては結びついていく、ヒューマンドラマ。 表紙画像→ https://kakuyomu.jp/users/mairin0812/news/16818023212974313874 《エブリスタのトレンドランキング(ファンタジー)で2位になりました!》

更新:2022/3/31

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:葵すもも

世界最速の魔法陣使い・ハズレ固有魔法【速記術】×『魔法陣』で最強に至る

 十二歳の誕生日、人々は神から『魔力』と『固有魔法』を授かる。  固有魔法【焔の魔法剣】の名家――レヴィストロース家の長男として生まれたジルベール・レヴィストロースには、世継ぎとして大きな期待がかかっていた。  しかし、【焔の魔法剣】に選ばれたのは長男のジルベールではなく、次男のセドリックだった。  ジルベールに授けられた固有魔法は――【速記術】――  明らかに戦闘向きではない固有魔法を与えられたジルベールは、一族の恥さらしとして、家を追放されてしまう。  一日にして富も地位も、そして「大魔導になる」という夢も失ったジルベールは、辿り着いた山小屋で、詠唱魔法が主流となり現在では失われつつあった古代魔法――『魔法陣』の魔導書を見つける。  ジルベールは無為な時間を浪費するのように【速記術】を用いて『魔法陣』の模写に勤しむ毎日を送るが、そんな生活も半年が過ぎた頃、森の中を少女の悲鳴が木霊した。  ジルベールは修道服に身を包んだ少女――レリア・シルメリアを助けるべく上級魔導士と相対するが、攻撃魔法を使えないジルベールは劣勢を強いられ、ついには相手の魔法詠唱が完成してしまう。  男の怒声にも似た詠唱が鳴り響き、全てを諦めたその瞬間、ジルベールの脳裏に浮かんだのは、失意の中、何千回、何万回と模写を繰り返した――『魔法陣』だった。  これは家を追われ絶望のどん底に突き落とされたジルベールが、ハズレ固有魔法と思われた【速記術】を駆使して、仲間と共に世界最速の『魔法陣』使いへと成り上がっていく、そんな物語。

更新:2023/5/5

4.0
2

評価

1

レビュー

1

読んだ

0

気になる

0

読んでる

作:カドカワBOOKS公式

転生太閤記〜現代知識で戦国の世を無双する〜/津田彷徨【1・2巻発売中】

★書籍1・2巻発売中!★ 父の借金によるいざこざに巻き込まれ、この世を去った高校生・天海秀一。 失意のなか短い生涯を終えた秀一は、現世の記憶を持ったまま1546年……戦国の世へ転生する。そして彼は決意した。――現世の知識を使い、今度こそこの世で大きな事を成し遂げてやると。 幼き日の黒田勘兵衛と共に育ち、メキメキと頭角を現す秀一。 「勝負だ、秀一。天の頂きにある、ただ一つの椅子を懸けて」 天を目指す二人の少年が交わした約束が、新たな激動の歴史の幕開けとなる! 上杉、武田、北条、毛利、三好、島津、伊達、足利……そして織田。 天下統一は誰の手に? 戦乱の世を生きる武将たちに打ち勝ち、この世に己の名を刻み込め! ※※ 著者紹介 ※※ 津田彷徨(つだ・ほうこう) 兵庫生まれの医師。多忙な本職の傍ら精力的に小説を書く猛者。 WEBで公開していた『やる気なし英雄譚』が人気を博し、同タイトルでMFブックスより書籍化デビュー。 『やる気なし英雄譚』は現在1~5巻まで刊行中。

更新:2017/7/20

0.0
0

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

読んでる

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化/コミカライズのタグについて

該当作品の書籍化・コミカライズ判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。