glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

検索結果:13件

タイトルから探す

作者から探す

紹介内容から探す

タグから探す

成長もの

絞り込み

文字数

異世界車中泊物語【アウトランナーPHEV】~大切なことは電気自動車と美女たちが教えてくれる!

第4回カクヨムWeb小説コンテスト・中間選考選出! 漫画原作コンテスト最終選考・エース編集部推薦! 週刊ノベルス・小説紹介企画第3弾紹介作品!(http://weekly-novels.com/2016/11/07/1-9/) 自分に自信をなくした人に贈りたい言葉があります! 期待というプレッシャーに負け、さらに仕事でミスした主人公が、成長するためのきっかけを異世界で得て、現実世界でもがんばって生きていく話です。 異世界の話と同時に、現実世界の車中泊スポットの紹介なども盛りこまれていて楽しめます! 気になったら、とりあえず [フォロー] をクリックしてね!! (※フォローも応援になります!!) ●あらすじ  ダメ社会人の主人公が、衝動買いした【九菱自動車 アウトランナーPHEVエボリューション】という車でP泊――P(駐車場)等で車中泊すること――すると、異世界に移動してしまいます。  主人公は、異世界で出会ったヒロインたちだけでなく、現実世界のヒロインたちとも、アウトランナーの電気で家電を使った車中泊をしたり、自然の中でキャンプして、そんな中で少しずつ成長していきます。  成果を期待されるとプレッシャーに!  成長を期待されるとエネルギーに! ※俺Tsueeeee無双バトルはありません。主人公は弱いです。 ※【三菱自動車 アウトランダーPHEV】購入記念に書きました。 なお、本来の「PHEV」は、「Plug-in Hybrid Electric Vehicle」の略ですが、タイトルの「PHEV」は、「P Haku EVolution」(P泊エボリューション)の略となっています。 ※「小説家になろう」からの転載時に修正を加えています。

- - - -

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

グリムの精霊魔巧師

 古の技法たる魔法が失われた異世界「ステイルフィア」。  多くの研究者たちが魔法の復活を目指しては挫折する中、神秘の力を宿す「精霊石」や「精霊結晶」を用いた「精霊導具」と呼ばれる機械が広く流布するに至る。  人々はその革新的な技術によりもたらされた繁栄を『精霊革命』と呼んでその恩恵を享受し、精霊導具を作り出す技術者を「機巧師」と呼んだ。  そして時巡り、「精霊導具」が出現し、広く普及してから早十五年が経過した。  そんな異世界に、地球でプログラマーとして働いていた本宮数馬(もとみやかずま)は転生を果たした。事故に巻き込まれ、死亡したはずの数馬は自らの名を「セロ」と改め、第二の人生を歩み始める。  偶然にも転生を果たした彼は、その前世の知識から「魔法」と「精霊導具」に多くの共通点を見出す。そして研鑽を続けた結果ーー古の技法とされる魔法が彼の手により復活を遂げる。  これにより、セロは「魔法」を使える「機巧師」という、唯一無二の存在となる。  しかしながら、彼の目の前には転生した当初から厳しい困難が次々と立ちはだかるのだった。    これは、転生を果たし、魔法の力を手に入れた少年の物語。 ※誤字・脱字など、指摘がありましたら、感想欄等に書き込んでいただけると幸いです。 ※先行でアルファにも掲載中。

- - - -

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。