ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:片思い

作・甘味亭太丸

勇者パーティをクビになった最弱魔法使いが心配なので鈍足重戦士の俺がついていくことに決めたのだが、この魔法使い実は最強の聖女だったようで、俺も加護を受けて最強のパラディンになるようです

 快進撃を続ける勇者パーティに所属する重戦士カーヴィンは同じく所属する魔法使いの少女エレノアに片思いをしていたが、とうのエレノアは勇者ゼノンと幼馴染で、彼女はゼノンに片思いをしていた。旅を続ける中、冷徹なまでに効率主義者な勇者ゼノンは突如としてエレノアをパーティから外すことを決める。  それはエレノアがメンバー内最弱であり、いつもカーヴィンが庇っているからで、今後の戦いについていけないからという理由だった。  同時に魔法使いよりも強力な賢者の加入によりとうとう立場をなくしたエレノアは追放を受け入れることに。だが、最弱の少女が仲間もなく一人で故郷に帰れるはずもなく、あまりにも冷たい勇者ゼノンに反発したカーヴィンはエレノアを無事故郷に連れて帰る為、彼女についていくことを決断。  そうして、二人だけの旅が始まった。その最中、魔王軍の幹部が二人を襲撃、勇者への人質とするべく捕らえようとする。絶望的な戦力差を前にエレノアだけでも逃がそうとするカーヴィン。絶体絶命のピンチの前に、エレノアはバフ魔法をカーヴィンに施すと、圧倒的なパワーアップを果たし、見事幹部を撃退したのであった。  そう、実はエレノアは勇者に匹敵する魔法使い、聖女として覚醒していたのであった!  聖女の加護を受け、鈍足で硬いだけの重戦士だったカーヴィンもまた勇者に匹敵するパラディンへと進化を果たしたのである。  

更新:2020/6/27

話数:18話

文字数:43,163文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化タグについて

書籍化の判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。