glass menu_button

作品

レビュー

運営している人

@オノログ

閉じる

検索結果:850件

タイトルから探す

作者から探す

紹介内容から探す

タグから探す

百合

絞り込み

文字数

ロード・トゥ・ヘヴン ~流浪の女探偵と記憶喪失少女のふたり旅~

 ミステリ×百合×近未来×ロードムービー!  長きにわたって続いた『世界戦争』により、高度な文明が崩壊した近未来。あらゆる統治システムが機能しなくなり、かつての常識や倫理観は消え失せ、違法あるいは非人道的とされた行為すべてが、各地で公然と行なわれるようになって久しい。そんな荒廃した世界を、当てもなく旅するひとりの女探偵がいた。 「名前はない。通り名として、ローゼと呼ばせている」  正義も悪も存在しない世界で、自分の存在意義に答えを出せないまま、探偵は各地を転々とし、調査の依頼をこなしては旅の資金を稼いでいた。そんな彼女が、南の大陸で出会ったのは、記憶を失った謎の美少女。探すのは、自分の死に場所。 「あなたの旅に、わたしを同行させてください」  ひょんなことから始まった、女二人の道中。謎を求め、真実を求める。生きる意味を求め、死ぬ場所を求める。そんな旅の果てには、何が待っているのだろうか。 「神秘の箱は、開かれた」  これは、いずれ本当に訪れるかもしれない、未来の物語。 ※毎週火曜日22:00に更新予定。

- - - -

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

ロストハロウィン 〜小さな八尺様の回帰譚〜

――西暦2089年。世界には大きく分けて二種類の怪異が存在していた。 一つは【旧世代】という古くから存在する、日本で伝承される民間信仰に基づく物の怪や海外の超常現象などから生まれた怪異。 もう一つは1979年以降、“とある異世界”より転移してきたモンスターが、この世界の妖怪の伝承・ネット上の都市伝説などと結びつき変化することによって生まれた【新世代】と呼ばれる怪異である。 新世代の怪異達の一部は、10年前――2079年を境に元のモンスターの姿へと戻り始め、突如として平穏な世界に牙を剥いた。 怪異達はこの現象を【回帰現象(リグレッション)】と呼び、【回帰者】となった怪異達に対抗すべく、生き残りの人間達と協力し、戦う決意をする。 その末に怪異達は一つの答えを見つけ出す。 それは――回帰者の回帰を食い止めることができるのは、都市伝説、怪異の噂を流す側である人間だけだということ。 全ての日付を一年で最も怪異の持つ力が強まる特別な日である“10月31日”で塗り換えることによって、怪異達は、人でも怪異でもない第三の存在に力を合わせ立ち向かっていく。 そして、その存在と戦う怪異の中に一人の“変わり者”がいた。 「ちんまくないっ……ちんまくないぞ! 私だって立派な八尺様だ、ロリじゃないっ!」 その者の名前は――【シノ】。 【八尺様】と呼ばれるネット上ではそれなりにメジャーな怪異の一人なのだが、生まれつき身長が151cmしかなく、そのため【五尺ちゃん】という不名誉な通り名を付けられ、同族である他の八尺様たちにいつもからかわれて(?)いた。 彼女は都市伝説を語り継いでもらい、自身の存在が消えてしまわないように、そして回帰者と化すことを防ぐために、彼女が“師匠”と呼び敬愛する人物のもと、人間を助ける活動を続けていた。 そんなある日、シノは“生き残り捜し”の途中に、【絆乃(はの)】という名の白い髪のセーラー服姿の少女と出会う。その偶然(?)の出会いがきっかけで彼女の(非)日常に変化が訪れ……。 ――今はもう失くした、本当の10月31日を探して、異世界と化した日本を舞台に、怪異達の、怪異達による、怪異達のための時を超えた百合コメディ冒険活劇が今、始まる! ◆挿絵イラスト・キャラクターデザイン:凪緒様 (Twitter:@nuko_kurage)

- - - -

評価

0

レビュー

0

読んだ

0

気になる

0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。