ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
サイト関連
運営している人

@オノログ

検索条件

タグ:電脳世界

作・でゅらはん

オルタナティブ・ワールド・コーリング 略してオワコン  ーーー現役女子大生黒歴史邂逅譚ーーー

「引退したVRMMOに復帰したら黒歴史の嵐で辛い」  古城柚葉は近所の大学に通う一人暮らしの女子大生。容姿端麗品行方正、優等生キャラを地で行く彼女にとある転機が訪れる。  幼馴染の大親友がどうしてもやりたいと語るVRMMORPG「オルタナティブ・ワールド・コーリング」(略称:オルワコ/蔑称:オワコン)。以前、それをプレイしていた彼女は「だったら私が教えてあげる」と約束を交わし、引退していたオルワコを再びをプレイすることとなったのだ。  だが、中学以来にオルワコの世界へ降り立った彼女を待っていたのは、やけに中二要素に凝ったキャラメイク、全身呪われた装備の縛りプレイ、運営から嫌われた種族という黒歴史のオンパレード。  さらには翼が生えたり、尻尾が生えたり、爪が伸びたり、脚が燃えたり……一体全体どうなってんの!?  片やお利巧女子大生、片や人外悪魔っ娘。  見栄と虚像で作り上げた現在。黒歴史と忘れようとした過去。ゲームを通してその二つと向かい合い、彼女は少しずつ変わっていく。その先にあるものは……? 「一体中学時代の私は何やってたの……ほんと、嫌になる」  彼女はそう嘆きながら、今日もオルワコをプレイするのだった。

更新:2022/6/5

話数:30話

文字数:106,957文字

- - - -

0
0
0
0

作・葦 時一

機械世界に巨人はいない

 ――――その日、世界が死んだ。  これまで遊んでいた剣と魔法の世界を冒険するオンラインゲームが終焉を迎え、「ユニオン」という名前のキャラクターを操作する僕は途方にくれた。そんな僕に勧められたのが操作システムが同じ、BPO(バレット・パンツァー・オンライン)だった。  バレットパンツァーオンライン(BPO)。  未来の資源惑星を舞台に、銃と機械兵器相手に弾丸を叩き込む!  実弾銃、光線銃、レールガンからパルスライフルまで、未来の兵器が入り乱れる!  コンバートの特典として、前のオンラインゲームからスキルをひとつ持っていけるはずだったのだが、僕はその取得に失敗して使えないスキルを持ち越してしまう。いろいろ失敗をしてしまうが、思い出のスキルアイコンを消すのもしのびなく、僕はこのまま異色のプレイヤーとしてゲームを楽しんでいく。  ナイフと銃を使う二刀流支援職が、銃の世界を飛び跳ねる!  多脚戦車、戦闘ヘリ、自走殲滅機械等、大型機械兵器相手に身体ひとつで立ち向かう。ジャイアントキリングなオンラインゲームのプレイ記録です。

更新:2015/12/26

話数:35話

文字数:108,183文字

- - - -

0
0
0
0

作・砂糖かえで

DENTO § ONLINE - 外れ能力《鎖》× 人工知能《AI》= 最強《パーフェクト》-

VR技術を応用した対戦型格闘ゲームのE-Sportsとして全世界から注目を浴びる電脳闘技、略してDENTO《デント》。 各々に与えられた特殊能力『アビリティ』を駆使して電脳空間上でド派手な戦いを繰り広げる。 自分のアビリティが『突起の付いた鎖』というそのあまりの貧弱さから仲間外れにあい一度諦めた主人公ツナグはある日祖父の遺品である金の指輪を見つけた。 はめたら最後、外せなくなったその指輪には未完成の人工知能が宿っていた。自身を「科学の神秘なんですけど!」と称する彼女はなぜかDENTO《デント》に興味津々で。 そんな彼女に促された匿名対戦の中で、ツナグはひょんなことから全国レベルの凄腕プレイヤーをいともたやすく倒してしまう。しかし本人はまだそのことに気づいていなかった。 「プロでもアマチュアでもない。……なら君はいったい何者だ?」 人間と人工知能の不思議な共生生活。繋がっていく人の輪と謎多き電脳世界の大冒険。 鎖《チェーン》で挑む処理能力向上系ヒーロー!  血《アイディア》湧き、肉《パフォーマンス》躍る戦いがここに始まる! ※ 第二章が完結しました。 ※ 他サイトにも掲載しています。

更新:2020/11/22

話数:106話

文字数:250,916文字

- - - -

0
0
0
0

作・高島威美(たかしま たけみ)

顕世界(けんせかい)デュープリケイション

志道恒美(しどうつねみ)、中学二年生、遍在(へんざい)の十四歳。 そんな彼女の運命は、猫の外見をとる異世界の種族との邂逅を果たした日を境に急転を余儀なくされた。 彼を始めとする異形の面々「西風(アンドヴァリ)」は、さる母体からこの世界に派遣された医療チームを自称した。そしてその目的は、彼らの保有する量子コンピューター、「エイル」を用いた精神の具現化による次代の療法を、後進地域の人々に施すことだという。 それは患者となるべき人間の無意識をサイバースペース上に電子的に再現した世界、「深域(インナーサークル)」に、実務を担う「術者(エイダー)」の意識を潜入させ、その感覚で以って精神的な病因を物理的に究明するというものだった。しかるにこの世界の人々の想像力が存外手に余り、そこで現地の人間を以って充当する方策が採られたとの由。そうして彼らの、いわばスカウトを恒美は受けたのだった。そのまま彼女は術者に任命され、超技術による医療に携わる仕儀となった。 無意識とはいえ患者には侵入を阻もうとする本能があり、それも同じく具現化され、しかも患者の嗜好を反映するのが常だった。だから治療のためにはそれを充分に学習し、且つ干戈を交える必要があった。 患者が変われば当然嗜好も異なり、それはバトル漫画であり、ロボットアニメであり、格闘ゲームであったりした。知識だけならエイルによって補い得るが、実践のための技能となればそうはいかない。そこで恒美の戦いは、精神も肉体も総動員した、いわば人間力を用いた戦いとならざるを得ないのだった。

更新:2022/8/15

話数:99話

文字数:645,364文字

- - - -

0
0
0
0

※作品の評価点について

登録数が少ない期間は単純平均点で表示します。
より多くの作品数・レビュー数になったら新評価式を適用します。

書籍化タグについて

書籍化の判定は、プログラムによる自動判断です。厳密な確認事項でないことをご了承ください。