ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

萌木野めいさんのレビュー

切ない運命を背負った少女の恋と成長

5.0
2

生まれつき結ばれない運命にある人に恋してしまった主人公レティリエのピュアな恋の話でもあるのですが、

最初はか弱く無力そうな雰囲気のレティリエが、数々の試練の中で徐々に恋の相手であるグレイルや仲間たちの想いを確信して、守れるだけの強さを手に入れていく成長の過程がこのお話の魅力ではないかと思いました。


また、一話一話の話の進み方にめりはりがあって読み易く、すいすい最後まで読めました。


素敵なお話をありがとうございました!

登録日:2021/7/10 06:22

更新日:2021/7/23 17:15

問題を報告する

こちらは萌木野めいさんが読んだ当時の個人の感想です。詳細な事実については対象作品をご確認ください。

こちらのレビューも要チェック!?

カクヨム恋愛連載:44話完結

今宵の夜伽は、君に捧げる。

四人に見つめられるような、いろ鮮やかなる恋愛物語!

薄暗がりに朱衣が見つけた、傷付いた怪鳥。 『それ』は、東の国からやって来た妖だった。 朱衣をめぐって、各々突出した腕を持つ三人の皇子が、静かにしかし大胆に、朱衣を読み手を魅了しにかかる。 そこに、怪鳥も加わって……?! いわゆる逆ハーレムな、いにしえの中華風恋愛物語。 はてさて、あなたの推しは誰になりますやら。

カクヨム恋愛連載:157話

ワキヤくんの主役理論

胃痛青春ラブコメ

 主人公「ワキヤ」君は、高校デビューを目指す男の子。中学時代の親友と作戦会議を重ね、青春の主役になるための決まり「主役理論」を完成させ、意気揚々と高校へ進学する。ワキヤくんはどんな青春を謳歌するのか___  どこまでもまっすぐな少年少女の青春を描いた傑作ラブコメ。そして、「胃痛ラブコメ」とも評されるつらさを併せ持つ変わった作品でもある。詳細はぜひ読んで確かめてほしいが、「少しずつ変化していく日常は、いつか望んだ奇跡だったから、そのせいで、失ってしまったものの大切さに、最後まで、気づくことができなかった。」という章は必読である。 要素:シリアス、サブヒロイン、胃痛ラブコメ、主役理論、脇役哲学

カクヨム恋愛連載:6話完結非公開

竜騎士の願い

「美しいもの」とは

キャッチコピーに「美しいものを見て欲しい」とある通り、「美しいもの」に重きが置かれた作品だと思いました。 作中には目に写る美しい景色が表現されているのですが、本当に美しいものは何なのか。 それを改めて感じさせてくれる作品です。

カクヨム恋愛連載:51話完結

海の王と風の娘

海洋ロマン感ある骨太ファンタジー

 恋愛ジャンルだったので、もっと軽い感じなのかと思いきや、重い運命を背負った娘と、雄々しい海の男のロマンスが、重厚な世界設定の上で踊ります。  何故そのような旅立ちが必要なのかという謎と、ユーリがジェイクを選んだ理由、精霊のリィンはどうしてこんな事を?アレクシスとユーリの関係は?という、適度な謎が散らばっていて、本筋を追いながら、過去の出来事が混乱なく表現され、濃厚な物語作品として成立しています。    気づけば個々のキャラクターの魅力の虜。ちょっとしたやり取りも、適度な距離感が合って、恋敵であってもドロドロせずに、戦友的な間柄ともいえる絶妙さで協力していく様子は、心地よい程です。  嵐のシーンは頬に当たる雨の感触、波のうねり、雷鳴の轟音さえも聞こえてきそうで、平穏な航海との緩急差も素晴らしいです。  読後感もよく、読んでいて苦しいシーンもないため、何度も再読できそう。

カクヨム恋愛連載:6話完結

家出娘と死にたがり

何をしているの? 誰を待ってるの?

冷たい雪の夜の片隅。 それまでの居場所から飛び出した少女はそこでうずくまり、ぼう、と人波に目をやっている。 通り過ぎ行く人々に、多様な幸せの暖かみと色とかたちを感じ取りながら、微睡まんとする瞼を持ち上げつつ彼女は何を思い馳せるか。 何をしているんだろう。 どうなりたいんだろう。 誰を待ってるのだろう。 人外が多種多様に目の前を横切る様も、脳内には非常に嬉しい映像です。 断片、導入、派生そして個としても成る当作品は、短いながらも『想う気持ち』がふんだんに詰められています。 寒く凍える手にその吐息を吹くように、そっとページを開いてみませんか。

ログイン

新規登録