ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

crazy'[email protected]レビュー&作品紹介師さんのレビュー

事件を追ったその先で、想定外の展開が待ち受ける!

5.0
0

【簡単なあらすじ】

ジャンル:ローファンタジー

「審判」から三十年。都市では人が灰になって消える灰化現象が続出。主人公たちは、その事件を捜査していた。灰の身元を調べようとしていたところある不一致に気が付く。更に詳しく調べようとしていたところ、ある人物に呼ばれ捜査資料を渡されるのだが。まさかそれが、自分たちのその後の運命を変えてしまうことになろうとは思ってもいなかった。彼らの運命はいかに?!


【物語の始まりは】

”朽人”という意味深な言葉を発れられるところから始まっていく。ある二人が美しい砂のようなものを袋に詰めているが、一体それにどんな価値があるというのだろうか? 彼らを通して伝えられるのは、不思議な光景不思議な体験。そして、最後に残された言葉は誰のものなのか?

謎の多場面から始まり、本編に入ると何か事件が起きたことが分かってくる。被害者は二名のようだが、これが冒頭の彼らなのだろうか?


【舞台や世界観、方向性(箇条書き)】

人が灰の様なものにされる事件が多発してる状況。

埋葬屋という謎の人物が存在する。彼の仕事は一体?

オーディナルシステムというものが存在する。

多視点からなる群像劇。


【主人公と登場人物について】

主要な人物は三人の刑事だと思われる。

彼らはこの事件(人が灰のようなものにされる事件)の対策チームで初めて出会ったようで、妙に馬が合い捜査を行う時はよく三人で行動しているようだ。


【物語について】

彼らが灰の身元を調べようとしたところ、ある不可解な点を発見する。それをさらに詳しく調べようとした矢先に、彼らに会いに来た者がいた。その者は普段ならば、絶対に会うことのできない人物。彼らはその人物から直々に事件解決の依頼と、その事件に関する話を聞くことになる。その者から事件の情報を手に入れた彼らは、その資料から犯人を導き出したのだが……。

彼らは犯人を調査していたところ、自分たちもある陰謀に巻き込まれていく。この物語は、死=終わりではない。それは序章に過ぎないと感じた。果たして主人公はどうなってしまうのだろうか。


【良い点(箇条書き)】

・あらすじに”裏で起こる巨大な陰謀の渦に巻き込まれていく”とあるが、巻き込まれ方が想定外。

・タグに”主人公は最強”とはあるが序盤では想像がつかない。一般の刑事に見えるからである。しかしあるところまで差しかかると、想定外の展開に驚く。

・バトルものであるということは先に分かってはいるものの、構成が巧いので先が読めず、意外性と独創性が素晴らしい。

・冒頭の方は事件ものであり、ミステリーのような雰囲気を持つが、異能力者たちのバトルが熱い。不思議なバランスと魅力を持つ物語である。

・一人一人戦い方が違うようであり、戦闘自体に見どころがある。


【備考(補足)】8ページまで拝読

【見どころ】

まず構成が面白い作品だという印象。推理モノのような始まりであり、主人公達が事件を追っていくところから始まるが、気づけば異能力バトルとなっている。事件の黒幕は早々に分かる為、早くも事件解決か? と思わせる展開も秀逸。しかしそれは始まりに過ぎないのである。まさか主人公たちが事件自体に巻き込まれるとは、あらすじを読んでも想像できない。意外性の詰まった作品である。何故彼らが戦っているのかも、序盤で明かされていく。一体どんなラストになるのか、誰が勝利するのか予測不能である。

主人公はこの戦いにどのような立場や位置で関わっていくことになるのだろうか? 果たしてその結末とは?

あなたもお手に取られてみてはいかがでしょうか? この物語の行く先をその目で是非、確かめてみてくださいね。お奨めです。

登録日:2021/11/6 15:33

更新日:2021/11/6 15:33

問題を報告する

こちらはcrazy'[email protected]レビュー&作品紹介師さんが読んだ当時の個人の感想です。詳細な事実については対象作品をご確認ください。

こちらのレビューも要チェック!?

カクヨムファンタジー連載:113話

異修羅

バトル、謀略、絆、様々な要素てんこ盛りの贅沢な群像劇

本作は武芸、異能、知略、種族の特性etc、各々の分野で最強を極めた修羅達のトーナメント戦です。 商業作品でトーナメントが行われると「主人公が勝つのは分かりきってるからサブキャラ同士の戦いの方が面白い」と言われる事がありますが、誰もが主役を張れるだけの強さと個性を備えた修羅達の勝負は誰が勝つのか予想がつかず手に汗握ります。戦いは単純な武力だけでなく政争や頭脳戦などもあり一筋縄ではいきません。 また修羅(勇者候補)と擁立者の関係は互いに信頼している組や打算の関係、なりゆきで組む事になったペアなど千差万別。バディ物が好きな人にもおすすめ出来ます。 登場人物が多く最初のうちは慣れないかもしれませんが、一度嵌まると読み返した時に「ここで既に触れられてたのか!」と発見する楽しさもあります。 初登場時のエピソードだけでも短編として纏まっている修羅もいるので興味を持ったら最初の方だけでも読んでもらいたいです。

カクヨムファンタジー連載:2話完結

キャノンボール・レディ

底抜けのポジティブさがとにかく気持ちいい

戦車砲のようにひたすら前向きな少女の、恋と冒険の物語。 性格が、という以前にまず体型と威力が砲弾の十七歳。傍目には巨大な肉のボール。インパクトの塊のようなこの設定が、でも、そんな……あんな形で生きてくるなんて……。 読み終える頃には「嘘でしょ」ってなってました。おかしい。なんで普通にいい話になっているんだろう。嘘でしょ。 一見めちゃくちゃなようでいて、でも細かく丁寧に組み上げられた物語。笑いながら読み進めるうち、気づけばすっかり物語に取り込まれている快感。たまりません。 主人公の前向きさが好きです。本当に大好き。ただ陽気なわけではなく、自分が異端であることを充分知った上で、なお自分を好きでいること。きっと人並み以上の迷いや恐れがあって、それでも自分を拒否すまいとする姿勢。 かっこいいです。この珠美さんだからこそなし得た物語なのだと、そう思わせてくれるところが最高でした。

カクヨムファンタジー短編完結

ノーマルテープ、三十分。夏休みの初恋。

テープの彼女にその言葉を告げて、初恋は二度終わる

テープを再生すると現れる初恋の化身のような『彼女』 だが彼の初恋は、それまでの様々な持ち主と違い、 もどかしく、まだ彼の心の中にだけあるものだった。 彼女に語り、彼女の話を聞いて、彼は少しずつ、前に進んでいく。 そんな彼だから口にできたあの言葉。 これは、彼の初恋が二度終わる話。

カクヨムファンタジー連載:5話完結

村を焼いた極悪領主に復讐したいので、クラウドファンディングで復讐資金を集めます!

今ならフィンくんの復讐に援助し放題!!さあ、今すぐご支援を!

村を焼かれた少年の復讐に必要な力。 それをもたらす復讐の女神。 復讐には力が必要だ。 力を得るには資金が必要だ。 ではそれをどう集めるか、人々の力を集結させる。 そう、クラウドファンディングだね! 女神の力で始まった復讐クラウドファンディング。 そのある意味生々しいリターンの数々に注目せよ!

小説家になろうファンタジー連載:263話

TS悪役令嬢神様転生善人追放配信RTA~嫌われ追放エンドを目指してるのに最強無双ロードから降りられない~【書籍発売中&コミカライズ連載中】

全然RTAしないくせに最強化へのRTAが凄まじすぎてどんな週間世界の危機も原作キャラたち巻き込んでまっすぐ進んで殴り倒していくくせになぜかたまにあま〜い展開もある熱血ギャグ小説(ネタバレありだけどそんなに触れない)

男であった主人公は落雷で死んだものの、死に方が特殊だったため転生されることに……まではいつものなのだが。 神が天界の責任問題をどうにかするためにとある依頼をする。 「悪役令嬢にTS転生して実は善人なのに追放される様子を配信でRTAしてもらう」 「なんて??」 神界では転生者のセカンドライフを配信サイトを通して見るのが大流行。 そこで視聴数がとれそうなこれをやらせ責任を有耶無耶にしようとしている。 見返りは完走した時に全てを持ったサードライフが用意されることに。 恋愛ゲーム世界にTS転生し初見RTAというむちゃを視聴者の神たちのコメントで導かれながらやる……はずが。 舞台の魔法学園から始まる。 ……主人公が禁呪をもち同級生たちを全員ボコボコにしたところから。 この主人公、本当にネジが全て抜け落ちて中身が全て抜けている! なのに戦闘に関することになるとあまりに賢くなり神たちごと全員をビビらせる。 追放RTAと真逆に突っ走るようなあまりに根の善さと本当に狂ってる混沌さがあわさり自称悪役令嬢の行進は止まらない! 凄まじいガバで追放から遠ざかりより親密度高まる! 煽り耐性ゼロの主人公があらゆる敵を右ストレート(魔法)でぶっ飛ばしていく! 普段全員狂気のギャグ空間なのに激アツの展開で世界を救う! コメント欄でマナーも煽り耐性もゼロの神たちが殴り合う地獄(天界)! なのに世界がデバッグレベルで深掘りされ新たな部分が見つかり主人公も神たちもガチの困惑! むしろ世界が神たち側にすら侵食をしてきて……? 最高に楽しくバカバカしくなのに読後感はスッキリで面白い! なのにTS要素恋愛要素もあったりして……?(小説内原作は恋愛ゲームなのでね!) 圧倒的エンタメ爆笑熱血少年少女小説だ!!

ログイン

新規登録