glass menu_button

レビュー

作品

作品を探す

レビューを探す

レビューを投稿する

運営してる人

©オノログ

閉じる

こちらは 叶良辰さん が読んだ当時の個人の感想です。
詳細な事実については対象作品をご確認ください。

クロコウ!

本作品は、県立黒鷲工業高校、通称黒工(クロコウ)に通う、主人公織田の生活を綴ったものです。 この話では。 黒工剣道部がインターハイを目指したり、化学同好会が化学分析部門のキレート滴定で全国大会出場を夢見たりするようなことはしません。 天才的な高校生や、目を見張る美少女。特異能力を持つが故に悩む登場人物はひとりも出ません。 剣道部の高校生男子は、のんびりと剣道をし、化学同好会の高校生男子は、『こども科学実験』の準備にいそしむ。そして、時々アタマがオカシイ実験で校内を混乱の渦に巻き込む。 そんなお話です。

全文表示

叶良辰さんのレビュー

工業高校? 違う! クロコウだ!

5.0

大学を出た古い世代であれば、「工業高校」と聞くだけでバカなやつらだと見下すような人もいるかもしれない。


クロコウは違う。むしろ受験にいそしむ進学組がお子様に思えるほど、実戦的な競争社会。そこに妥協は一切ない。最新の技術の粋(例えば電子顕微鏡)が惜しげもなく学校生活(服装検査)に活用され、合理的な精神論で頭髪にダメ出しをされる。自分たちが作成した商品の売り上げをかけ、商品コンセプト、デザイン、安全性、重量、果ては競合するメーカーとの差別化をビジュアルや爆発音で差をつけたり、結果的に実際に爆発したり、優秀な人材のスカウトのために拉致監禁脅迫したり、先生が権利関係を割と無視して勝負にこだわったり(実際の企業活動でもこういう会社ありますよね?)と、これ以上言うとネタバレになってしまうので詳しくは書けないが


あえてもう一度言う。


「工業高校」と聞くだけでバカなやつらだと見下すような人もいるかもしれないが、クロコウは違う。決してバカではない。大バカなのだ。

参考になった! 0
共感する! 0

登録日:2021/07/11 10:13

コメント: 0

※コメント機能はユーザーのみ利用できます。
叶良辰さんの他のレビュー

5.0

叶良辰

恋愛三部作第一弾

5.0

叶良辰

恋愛もので記憶に残るシリーズ。恋愛ものってやはり女性のものなのだと思いしらされた、そんな作品です。小さな街でつながる物語が毎日楽しみでした。

参考になった!

0

共感する!

0

カクヨム 恋愛 10万文字以上

たった今も恋しています。

転校してきた双子のイケメン。 兄・右京と弟・左京。 そんな彼らに恋した二人。 幼なじみの千草と未央。 それぞれの恋が、たった今はじまる。 私は彼に、俺は彼女に、 一生懸命、恋をする。

5.0

叶良辰

歴史物恋愛小説(エロい)

5.0

叶良辰

江戸時代の吉原を舞台に繰り広げられる女たちの生き様。少女が娘に、娘は女になる、その過程が生々しく、煌びやかに艶やかに描かれます。特に描写が凄い。感情の交差、息遣いが屏風を隔てた隣で繰り広げられているかのような、そんな臨場感。作者様の変態性が存分に発揮され、連綿と紡がれるシリーズ物です。

参考になった!

0

共感する!

0

カクヨム 恋愛 10万文字以下

泡沫の夢をみる1 絵師の登楼

女郎である美津には近頃気になる男が居る。やがてそのひとは美津の元に登楼するようになるが、指一本触れてこようとしない。いったい何故…… 『泡沫の夢をみる』四部作の一作目です。 **まんごーぷりん(旧:まご)さま主催の【和風恋愛小説】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054887857530 **結城斎太郎さま主催の【恋愛集まれ!! (学園、異世界、歴史……etc) 】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054887228706 **ぺとくろさま主催の【この短い期間に純愛感動恋愛がどれだけ集まるのか!?】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054887008904 **初音さま主催の【ファンタジー要素抜き!歴史物真っ向勝負!】に参加させていただいております** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054886964527 **お竜さま主催の【アラフォーor以上の作者限定~完結済の代表作一つ教えてください】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054886154768 **平坂静音さま主催の【徒花特集 日影に咲く花の物語を】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054883603056 **山野ねこさま主催の【ヘビーノベル部】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/users/yamanoneko/news/1177354054882775460 **筑前筑後さま主催の【これが私の歴史時代小説!~WEB歴史時代小説倶楽部project vol.1~】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054882961512 **代月冊さま主催の【短編読みたい】に参加させていただきました** https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054883092043 *R18版を「小説家になろう(ムーンライト)」に掲載しています*

5.0

叶良辰

心に残る青春ミステリー

5.0

叶良辰

甘酸っぱい青春ドラマ。冴えない主人公が謎を解くまったり感が何とも言えないのです。ヒロインがちょっと鬼(笑)。

参考になった!

0

共感する!

0

放課後対話篇

僕の名は月ノ下真守。都内の私立高校に通う高校二年生だ。 ある日、美術室の掃除当番をさせられたあと、室内に展示されていた石膏像がなくなっていることがわかった。 生活指導の先生は僕と一緒に当番をしていた友人の明彦を犯人扱いしている。 僕らは何とかして真犯人を探し出そうと動き出したのだけれど、他に美術室に出入りしていた人間は誰もいないことが判って……。 ※2019年10月に第一章と第二章を一部改訂しました。 そのため、それ以前に投稿された応援コメントと内容が一致しない部分があります。

本棚