レビューを投稿
ジャンル別
サイト別
書籍化
タグ別
一覧
サイト関連
運営している人

@オノログ

詳細検索

検索結果:3715件

レビューのみ表示

リトル・アルカディア

強いけどどこか応援したくなるアイドルです

「どん底を知っていること。そこから救われたことがあること。この経験があるから、私はどんなことがあっても前を向いていける」 自身がなぜアイドルに救われたのか。 その疑問を解くためにアイドルになった主人公、奏ちゃんが様々な事情を抱えたメンバーとともにステージに立つお話です。 一番上の台詞からわかると思いますが、この子すごい芯が強くてカッコいい主人公なんですよね。 メンタル自体は別に鋼というわけでもないのですが、挫折から逃げない。  やはり一度逃げちゃってアイドルに救われた経験っていうのが彼女の中ですごい息づいているなって感じます。 ただ、それでもグループに対する責任感の強さが裏目に出るというか。 失敗した時の申し訳なさっていうのには少し弱いのかなって感じもありますが、そこも魅力ですしそもそも一人でやっているわけではないのですから仲間との絆が大事な部分ですよね。 なんというか奏ちゃんの事だけひたすら語るレビューになってしまいましたが、それ以外のキャラもとても魅力的なのでぜひ読んでみてください。

0
六戸行部

最近の「いいね!」

箱庭物語

色々な賞の選考にも残った、本と旅する物語。

『異本』と呼ばれる特別な本を集める物語。 現代世界が舞台ながら、その空気感はまるでファンタジーの様です。 こちらの作品は第6回カクヨムWeb小説コンテストの中間選考を通っていたり、 ノベリズム大賞では選考を通った上に主催側から言及を頂いているほど優れた作品です。 内容も実に美しく、キャラクター同士の掛け合いから始まるのが印象的でした。 話が進むにつれ世界観や目的が分かっていくという構成が実に素晴らしく、それだけで世界観にどっぷりと浸れます。 また本に関する知識も豊富で初版に関する出来事が話のキーになっていたり、フィクションながらベルリン崩壊といった実際の国の歴史や文化も作中に登場するなど、現実世界の出来事にも造形が深く描きたいものがしっかりと伝わる内容です。 シンプルかつ洗練されたタイトル、そして本を開けば仕掛け絵本のように溢れる魅力の数々。 是非貴方も一読してみては如何でしょうか。 私も陰ながら応援しております。

貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい

生粋の貴腐人は修道女になって薔薇の教祖になれるのか!?(なれません)

幼い頃から貴腐人として完成されていた貴族令嬢の主人公は、いずれ修道女になり新たな聖書を作って大陸中に新たな信仰をねずかせ、いずれ薔薇教の教祖になる。と言うとんでもない野望を隠し持っています。 そんな世界のすべてが腐って見える彼女ですが、常識も持ち合わせていてうまくそれを隠して生活しているため、理想的な淑女として皆に見られます。実際女の子に対しても思いやりや優しさのあるとてもいい子なのですが、頭の中はあらゆるものを腐らせています。 男性から思いを寄せられていても全て腐らせてしまう主人公と、そんな言動をすべて健気な女の子として受け止められてしまう現実が、次々に勘違いを誘発させていきます。 主人公は理想の受け攻めを追及できるのか!? 薔薇の布教はできるのか!?

夏休みの終わり、異世界転生

物語の主人公である”君”に

 異世界転生という言葉をタイトルを含むたくさんの物語が綴られる昨今。  死んでこの世界から去り、新たな世界で心機一転したくなるぐらい、今の生活はつまらなくて憂鬱だったりするのだろうかと。  平凡な自分で平凡な人生だとしても、視野が広がれば世界は広がる。新しく見える世界は異世界に立つ時と同じ感動をくれるから、しがみ付いて自分の人生物語の感想を人に語れるぐらいに、しっかり読み切ってみようではないか。  そんな気持ちになるメッセージ性のある物語です。  短編でスラスラと読み切れますのでぜひ、多くの人に。

通知

こちらはユーザー用の機能です。

一覧
to_top