ユーザー登録・ログイン

新規登録

ログイン

作品

レビュー

登録/ログイン

その他

オノログについてFAQ利用規約プライバシーポリシー問い合わせユーザー設定管理者Twitter
レビューを投稿
書籍化
コミカライズ原作
ジャンル別
サイト別
サイト関連
運営している人

@オノログ

詳細検索

レビューのみ表示

瀬良さんのお茶会

夢を諦めそうになっているあなたに癒しと勇気を

【物語は】  幻想的でちょっと不思議だなと感じる店長の心情とお店の雰囲気から始まっていく。  特別な力を持っているわけでもない彼が、どのようにしてお客さんの悩みを和らげることが出来るのだろうか? 【お客様視点で紡がれる物語】  一話目の主人公は、漫画家志望の女性。  クリスマスイブに原稿を持ち込み夢を打ち砕かれてしまった彼女は、酔っぱらいのホスト風の人物に誘われハーブティ専門喫茶店『TIME』にやってくる。  そこで店長に勧められたハーブティーを口にしながら、今日の出来事を回想していく。 【店の名前の由来を知る時】  この店の存在理由と、店長の想いについて知ることが出来る。  この物語の中で教わること、考えさせられることは多いと思う。  自分はじーんとしてしまったが、一話の主人公に感情移入してしまう人は創作界には多いのではないだろうか?  自分の決めた道を諦めないこと。  それは意外と難しい。  人というのは簡単に傷つきやすく、人の言葉に打ちのめされるものだから。  それが自分の目指す道の延長線上にいる人に言われたならなおのこと。  しかしこの物語では、諦めないという選択を与えてもらえることだろう。 【その後の物語】  この物語では、気持ちを新たにし店を出て終わりという物語ではない。  その後の主人公についても描かれており、明るい気持ちにさせてくれる。 【物語の見どころ】  この物語は、何かを諦めそうなとき挫けそうなときに、そっと癒してくれる物語である。  才能があり、早いうちに成功する人もいればそうじゃない人もいる。  しかし夢を叶えることに早いも遅いもないのだ。  いつだって諦めてしまうのは自分であり、諦めなかった人が夢を掴むもの。  もちろんそれには努力が必要かもしれない。  けれど、がむしゃらにただ頑張っていても努力は実らない。リラックスして、本来の楽しいや好きという気持ちを思い出した時、新たな一歩が踏み出せるのではないだろうか?  そんなことを考えさせてくれる物語です。  あなたもお手に取られてみませんか?   夢を諦めそうになっている人。挫けそうになっている人に程、お奨めしたい作品です。 *備考14ページ『咲かない夢』まで拝読

5.0
0
crazy'[email protected]レビュー&作品紹介師

罪なき声

待っていたのは、意外なラスト?!

【物語は】 ある女性がスマホのアプリゲームをしている場面から始まっていく。 彼女は何故意識不明になってしまったのだろうか? この現場にヒントとなるものはあるのだろうか? 【物語の魅力】 血みどろサスペンス! というような事件ものではなく、犯人にかつ丼を勧めたり、強引に口を割らせるような激しい事情聴取をするようなこともない。 そして、『あれれー? オカシイな?』と小さな探偵が出てくることもないが、事件が進展していないようで進展しているという不思議な物語でもある。 恐らく、途中で犯人について気づく点もあるとは思うが意外な展開が待ち受けているため、その予想は外れるかもしれない。 固定観念で持っている”刑事もの”を覆す面白さを持った、物語であると言えるのではないだろうか? 【登場人物について】 主人公が個性的であり、登場人物との絡みが凄く多いというわけではないにも関わらず、印象に残る場面が多い。 これもこの作品の特徴であり良いところであると思う。 【物語の見どころ】 あなたはタイトルを見て、どんな人物を犯人だと思い浮かべるだろうか? そしてこの事件の目的と真相をどのように想像するだろうか? この物語は犯人よりも、解決法に意外を感じる。 仮に伏線に気づき、もしや……と思っても驚きの事実が隠されているのだ。 主人公の葛藤に時折クスッとしながら、この事件の真相をその目でぜひ確かめてみてくださいね。 おススメです。 *備考……短編作品

5.0
0
crazy'[email protected]レビュー&作品紹介師