glass menu_button

レビュー

作品

作品を探す

レビューを探す

レビューを投稿する

運営してる人

©オノログ

閉じる

こちらは Higiri / 緋桐さん が読んだ当時の個人の感想です。
詳細な事実については対象作品をご確認ください。

【書籍化&コミカライズ】創成魔法の再現者 ~『魔法が使えない』と実家を追放された天才少年、魔女の弟子となり正しい方法で全ての魔法を極めます。貴方の魔法は、こうやって使うんですよ?~

「貴様は出来損ないだ、二度と我が家の敷居を跨ぐなぁ!」魔法が全ての国、とりわけ貴族だけが生まれつき持つ『血統魔法』の能力で全てが決まる王国でのこと。とある貴族の次男として生まれたエルメスは、高い魔法の才能がありながらも血統魔法を持たない『出来損ない』だと判明し、家を追放されてしまう。失意の底で殺されそうになったエルメスだったがーー「血統魔法は祝福じゃない、呪いだよ」「君は魔法に呪われていない、全ての魔法を扱える可能性を持った唯一人の魔法使いだ」そんな時に出会った『魔女』ローズに拾われ、才能を見込まれて弟子となる。そしてエルメスは知る、王国の魔法に対する価値観が全くの誤りということに。5年間の修行の後に『全ての魔法を再現する』という最強の魔法を身につけ王都に戻った彼は、かつて扱えなかったあらゆる魔法を習得する。そして国に蔓延る間違った考えを正し、魔法で苦しむ幼馴染を救い、自分を追放した血統魔法頼りの無能の立場を壊し、やがて王国の救世主として名を馳せることになる。※書籍化&コミカライズ企画進行中です!

全文表示

Higiri / 緋桐さんのレビュー

追放の設定は量産型だが

4.0

追放もののテンプレ通りではあるが魔法の設定はよく練られていて、キャラクターも魅力的。

テンプレを敬遠している方でも読んでみてはいかがでしょうか。

参考になった! 0
共感する! 0

登録日:2021/07/27 15:03

コメント: 0

※コメント機能はユーザーのみ利用できます。
Higiri / 緋桐さんの他のレビュー

3.0

Higiri / 緋桐

序盤のボーイミーツガール展開が良い

3.0

Higiri / 緋桐

特に第1章から第2章序盤の主人公とヒロインの関係は甘酸っぱくていいですね! 次第にハーレム要素やサービスシーンも増えていきます。 ぜひ完結まで書き上げて欲しい作品です。

参考になった!

0

共感する!

0

カクヨム ファンタジー 10万文字以上

どうやら勇者の中に一人、暗殺者が紛れ込んでいるようです。

――それは勇者に憧れる、暗殺者のお話。 * * * * * * 物語の舞台は、魔物が跋扈する異世界。 そこでは神様から、魔物に対抗する力として『異能《アーク》』という才能が授けられる。 秀でた異能を授けられた者は『勇者』となり、世界各地に存在する魔物の巣窟、通称『ダンジョン』を攻略するのだが……。 主人公のトーヤは勇者に憧れる貧民街の少年。 しかしそんな彼が授かったのは、【盾】という「異能の力を打ち消す」盾の異能だった! 盾を実体化するだけの異能など、前代未聞。 しかし魔物を倒すことが出来ない彼が、勇者になれる筈もなく。 生きるため――トーヤは勇者とは正反対の、『暗殺者』になることを決意したのだった。 そして持ち前の『異能殺し』の力で、トーヤは暗殺集団「アサシンズ・ギルド」で頭角を現していく。 やがてトーヤは、裏社会で最強の暗殺者として名を馳せるのだった――。 * * * * * * そして、それから五年の月日が経ち……。 「みんなゴメン、やっぱりもう一度、勇者を目指したいと思う――」 トーヤは勇者候補生を育成する名門学校、『カルネアデス王立異能学院』の門を叩くのだった。 最強の暗殺技術を駆使し、トーヤは勇者の世界を駆け上がる! そして―― いつの間にかトーヤの周りは、『美少女勇者』ばかりになっていたのだった――! ※いわゆるハーレムものです。ハーレム要素は第2章から少しずつ増えていきます。  若干のエッチな要素が含まれます。 ※この作品はカクヨム様にも掲載しています。

4.0

Higiri / 緋桐

糖分過剰

4.0

Higiri / 緋桐

ヒロインの努力しているところや、独占欲が表れるところなどなど、本当に可愛いですね。 一気に二人の距離が近づいており今後の展開に期待したいです。(レビュー時41話)

参考になった!

0

共感する!

0

カクヨム 恋愛 10万文字以上

今日も生きててえらい!と甘やかしてくれる社長令嬢が、俺に結婚してほしいとせがんでくる件 ~完璧美少女と過ごす3LDK同棲生活~

事故で親を亡くした高校生、稲森春幸(いなもりはるゆき)は、金に汚い親族一同から逃げるため、親の遺産をほとんど押し付けて一人暮らしをしていた。学費以外の金はすべて自分で稼がなければならないという状況になった春幸は、学校以外の時間をバイトに捧げる毎日。しかし歳を誤魔化して深夜労働していたところ、偶然にも酔っ払いに絡まれている同じクラスの女子を助けてしまったことでバイトをクビになってしまう。稼ぎのいい仕事を失って途方に暮れていた春幸だが、彼に助け出された女子、東条冬季(とうじょうふゆき)によってとんでもない取引を持ち掛けられた。 「私と結婚してくださるのなら、あなたを一生養うことをお約束します」 大企業、東条グループの一人娘である彼女による旨すぎる話に対して春幸は疑いを抱くものの、まずはお試しという軽い条件を出されることでそれを了承。この日から、社長令嬢との甘々な日々が始まった。彼女の作った朝食から一日が始まり、二人で学校へ。時間が空けば二人で映画を見たり、流行りのゲームで遊んでみたり。休日は街でのデートを楽しみ、夜は同じベッドでぐっすり眠る。これは、一人の苦労人高校生と、誰もが羨む社長令嬢による、甘味多めのラブコメディー。

4.5

Higiri / 緋桐

丁寧なストーリー構成で読み入ってしまう!

4.5

Higiri / 緋桐

各章ごとに話の道筋がはっきりしていて、とても読みやすく、ワクワクさせるストーリーになっている。 主要キャラクターも魅力的で、主人公の自由っぷりも面白い。 またヒロインに対して一途なところも好印象です。 特に3章あたりはとても良いですね。

参考になった!

0

共感する!

0

カクヨム ファンタジー 10万文字以上

雷帝の軌跡 ~俺だけ使える【雷魔術】で異世界最強に!~

MFブックス様より書籍化発売中! いつも応援ありがとうございます!  立花静流(30歳独身サラリーマン)はある日、雷神の手違いによって死亡した。雷神は殺してしまったお詫びとして【雷神の加護】を与えて、異世界に転生させてくれると言う。  異世界に転生したら魔術師として活躍する。そんな妄想を普段からしていた静流にとって、その提案はとても魅力的だった。静流は雷神の提案を受け入れ、侯爵家の次男シズルとして転生を果たす。  手にした加護は災厄のドラゴンすら滅ぼすほど強力。さらに前世で考えていた妄想と加護が上手く嵌まり、次々と新しい魔術を生み出しては使いこなしていく。  これはいずれ【雷帝】と呼ばれる男が、世界最強の魔術師に上り詰めるまでの物語。

本棚