glass menu_button

作品

レビュー

レビューを投稿する

運営している人

@オノログ

閉じる

作・三浦常春

母なるスケトウダラを讃えよ〜カニvsカニカマ〜

point_zero point_zero point_zero point_zero point_zero 0.0

【作品紹介】

時はカニカマ歴48年。 赤い皮膚に白い繊維のアイツは、憎きカニを討ち取るという宿願を果たした。 全てはカニの地位を侵略し、カニとして食卓に並ぶため。 その野望を果たす前に、先んじて祝宴を催すことになったカニカマたちは、敵将を火にかけ、その血肉を啜り始める。 その時、誰かが言った。 「我々は、実質カニなのでは?」 ●『KAC2020 ~カクヨム・アニバーサリー・チャンピオンシップ 2020~』第2回、テーマ「最高のお祭り」参加作品です。 ●KAC2020第1回目、テーマ「四年に一度」の作品はこちら!  『羽衣花―はごろもばな―』↓ https://kakuyomu.jp/works/1177354054894458426 ●KAC2020第3回目、テーマ「Uターン」の作品はこちら!  『前門の露出狂、後門の不審者』↓ https://kakuyomu.jp/works/1177354054894533558 ●KAC2020第4回目、テーマ「拡散する種」参加作品はこちら!  『幸せ種の運び屋』↓ https://kakuyomu.jp/works/1177354054894589243

ファンタジー 短編 カニ KAC20202 最高のお祭り カニカマ 残酷(食事)描写

まだレビューはありません。

作品の評価分布

5.0~

0

4.0~

0

3.0~

0

2.0~

0

1.0~

0

未評価

0

本棚